MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス
再生

ブラウザーで視聴する

MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

MAMADAYS - ママデイズ - 食物繊維が不足しがちな方に ブルーベリーヨーグルトのキューブアイス

ブルーベリーに含まれる食物繊維は、乳酸菌をはじめとする善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えることに役立ちます。 室温に置いたり、指でつまんでも溶けだしにくいアイスです! 凍らせずに器に流して冷蔵庫で固めれば、ゼリーとしても楽しめますよ。 ■材料(作りやすい分量) ・ブルーベリー 100g ・ヨーグルト(無糖) 200g ・はちみつ(なければ砂糖でも可) 150g ・粉ゼラチン 5g ・水 大さじ2 ■作り方 1.ゼラチンを水にふりかけてふやかす。 2.ブルーベリーとはちみつを耐熱容器に入れ、ふんわりラップをかけて500wのレンジで加熱する(生のブルーベリーなら約1分、冷凍の場合は約2分を目安に)。 3.2が熱くなったら、1のゼラチンを加えて溶かす。 4.3にヨーグルトをスプーン1杯分程入れてムラなく混ぜたら、残りも加えてよく混ぜる。 5.製氷容器等に4を流し入れて、冷凍庫で冷やし固める。 6.完全に固まったら容器からはずし、あればブルーベリーと一緒に器に盛って完成。 ■対象 ・おとな(妊活中の方向け)〜召し上がっていただけます。 ※はちみつは1歳未満の子どもには与えないでください。 ※子どもが食べる場合は年齢に合わせて食材の大きさや味付けを調節してください。 ※凍らせずに器に流して冷蔵庫で固めると、ゼリーとしても召し上がれます。その場合ははちみつの量を100g程度に減らしてお作りください。 ■保存する場合 冷蔵保存:冷蔵保存にはむいていません。 冷凍保存:冷凍保存用容器で冷凍保存する。 約1週間以内を目安に食べきるようにしてください。 ※作ったものは常温のまま長時間放置しないでください。雑菌が増える原因になります。 ※清潔な保存容器を使用してください。 ※解凍したものの再冷凍はしないでください。雑菌が増える原因になります。 (期間の記載は目安となっております。環境によって保存期間に差が出る場合があります。匂い、味、色、食感が少しでもおかしいと感じたら廃棄してください。) 監修:産婦人科医 村川晴生先生    管理栄養士 萱森有希先生 協力:jineko(ジネコ)

再生時間
00:00:57
配信期間
未定
タイトル情報
MAMADAYS - ママデイズ -
離乳食作りから、育児のヒント、家事の知恵、DIY、ヘルスケア、ファッションまで、ママのためのお役立ち情報を動画で毎日配信しています。