MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント
再生

ブラウザーで視聴する

MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

MAMADAYS - ママデイズ - 意識したい 授乳中の食事のポイント

授乳中はどんなことに気をつけて食事を摂れば良いのか不安…… 赤ちゃんの成長のためにも避けるべき飲みものや意識したい食事のポイントをご紹介します。 ■授乳中に注意するべき食べ物と飲み物 アルコール ・授乳中に飲酒すると約2%のアルコールが母乳に移行すると言われています。 ・飲酒により、赤ちゃんの成長を妨げたり、母乳分泌量が減ることもありので、授乳中の飲酒は避けましょう。 カフェイン ・授乳中のカフェイン摂取は母乳に移行すると言われています。 ・赤ちゃんがカフェインを摂取すると、不眠や夜泣きなどの原因になる可能性があります(1日にカフェイン量300mgを超えないようにしましょう。カフェイン量300mgは、コーヒー4〜5杯分です。※コーヒー100gあたりのカフェイン量は約60gm)。 ・コーヒー1日に1〜2杯程度の摂取では乳児への影響は心配するほどではないと考えられます。 栄養バランスの良い食事 ・主菜(ごはん、パン、麺類など) ・主菜(魚・肉・大豆製品など) ・副菜(野菜、きのこ、海藻類など) ・上記3つを取り入れることを意識 おすすめの食材 ・魚介類(赤ちゃんの脳や神経組織の成長に働くDHAが多く含まれます) ・枝豆や大豆製品(赤ちゃんの成長や子宮の回復を促す葉酸が含まれます) ・緑黄色野菜(ブロッコリーやほうれん草などの緑黄色野菜には葉酸が含まれます。食物繊維も豊富です) 監修者:管理栄養士(MAMADAYS編集部)

再生時間
00:01:09
配信期間
未定
タイトル情報
MAMADAYS - ママデイズ -
離乳食作りから、育児のヒント、家事の知恵、DIY、ヘルスケア、ファッションまで、ママのためのお役立ち情報を動画で毎日配信しています。
GYAO! 広告

映像一覧