M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】
再生

ブラウザーで視聴する

M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

M字デコ広の苦悩【ぺぷり家のつれづれ日記136話】

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*) テレビが大好きな夫と、ズボラな私、お絵かき大好きなおませ娘と、自由人なTHE末っ子な息子のぺぷり家。 そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなる日々のことを描かせていただいています。 突然ですが、私はものすごい額が広いです。丸いおでこなら、すごく可愛いのですが、私の場合は、かなりイカツイ印象のM字な生え際。後退してんだか、ベジータなんだかわかりゃしないけど、物心ついたころからこの形だったらから、生まれつきなんだろう。これがコンプレックスで、前髪必須なのですが、家の中では前髪をピンで全アゲしているので、M字デコが丸見えです。実母からつけられたあだ名は、「落ち武者」です。酷くない?でも、鏡みたら、本当に落ち武者がいた。 そんなある日、美容院に行ったのですが、シャンプーの後に髪をふいてもらうところで、美容師さんが必死におでこの生え際をこすっている。ちょ、まって…そんなことしたら、化粧禿げるから、やめて…。でも、普通の人はこの場所は髪の毛なのだろうな、と思うと恥ずかしくて言えませんでした。 さらに、いたずらな風が吹くと、前髪が一気にとっ散らかって、M字デコが全開になっちゃう!だから、おでかけの時とかはケープ(髪を固めるスプレー)ハードが必須です。育毛剤とかも考えたりするんだけど、生まれた時からこのおでこだから、変わらないんだろうなぁ…

再生時間
00:00:37
配信期間
未定
タイトル情報
ぺぷり
おませな6歳娘と、自由人な4歳息子を育児中の、ズボラ主婦ぺぷりです。子どもたちとのちょっと笑えるお話をアップしていきたいと思っています。よろしければ覗いて見てください(* '_' )