KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」
再生

ブラウザーで視聴する

KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」

「Rockstar」のミュージックビデオを配信開始!

再生時間
00:03:09
配信期間
未定
タイトル情報
KOWICHI
KOWICHI(コウイチ) 神奈川県川崎市出身。ヒップホップ・クルー、enmakuでの活動を経て、2012年に1stアルバム『THE CHIPS』をリリースし、本格的にソロMCとして活動をスタート。『THE DINER』(2014)、そしてDJ TY-KOHとの『STONER LIFE THE MIXTAPE』を経て、同年に発表した"Boyfriend#2 (Remix) feat.YOUNG HASTLE,KOHH & DJ TY-KOH"がクラブ・アンセムと化す。その後、『SheCRET』(2015)、『PLAIN』(2016)とコンスタントにアルバムを発表し、2017年に発表した『SPLASH』からは「Day Ones feat. T-Pablow & DJ TY-KOH」や「湘南ビタースイート」といったストリート・ヒット曲を送り出した。また、DJ TY-KOHとYOUNG HASTLEらと自らのレーベル<FLY BOY RECORDS>を立ち上げ、その活動は新たなフェーズに。飾り気のないリアルなリリックを武器に、ハードなトラックからメロディアスなミディアム・チューンまでを巧みに乗りこなし、立て続けにヒットを産むことができる稀有なMCでもある。客演名義でのヒット曲も多く、AK-69「A Hundred Bottles REMIX feat. DJ TY-KOH, KOWICHI, SIMON & SOCKS」、DJ TY-KOH「 バイトしない feat. KOWICHI & YOUNG HASTLE」、CIMBA「NETFLIX & CHILL feat. KOWICHI 」など、多くのアーティスト共にヒット・チューンを数多く輩出してきた。 2018年に6thアルバム『VALUE』を発表し、同年、恵比寿リキッドルームにてワンマン・ライブを敢行。2019年、デジタルEP『FFF』をリリースしたあと、7thアルバム『YOMIURI』を発表した。