HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動
再生

ブラウザーで視聴する

HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

HIIT ME FIT 背中が軽くなる 深い呼吸が出来る1分運動

背中が苦しい…、重い… 息がし難い感じがする… こんな風に感じた事はありませんか? 今日は背中の筋肉を1分間動かして、凝りを解していきましょう! 気温が寒い冬は、知らず知らずのうちに背中を丸め、身震いをするように背中の筋肉が緊張しやすくなります。 スマホなどで下を見ることは多くても、顔を上げて空を見上げることは少ないかもしれません。 二本足で生活する私たちにとって、1番てっぺんにある、重たい頭を支える為には、背骨をピンと伸ばし、顔を真っ直ぐ前方に向ける必要があります。 手を前方に伸ばし、首の硬直を解していきます。 手を横に開き、背中の緊張を解していきます。 背面の筋肉が解れ、少し遠くの前方を見て見て。 胸が開き、新鮮な冬の澄んだ空気が自然に入ってきます。 身体がポカポカ温かくなるでしょう! 【やり方】 練習(四つん這いが苦手な方は練習で1分やってみて) ①正座か、あぐらを組み、片手ずつ、天井に向かって手を伸ばす。手のひらは床面を向けるように動作する。 ②そのまま、片手ずつ、肩の高さをキープしたまま横に開く。手のひらは自分側に向けて動作する。 エクササイズ1分 ①四つん這いになり手のひらを床面に向けて前方に左右交互に伸ばす。 ②そのまま、肩の高さまで左右交互に横に開く。 【こんな方にオススメ】 ・風邪をひきやすい方 ・冷え性の方 ・パソコンやスマホを使う時間が長い方 ・頭痛や吐き気が頻繁にある方 ・肩凝りの方 ・猫背の方 ・呼吸が浅い方 ・ストレスを溜めやすい方 ・睡眠障害の方 ・朝起きれない方 自然に深い呼吸が出来るという事は、心臓から末端まで酸素や栄養が届けられるという事です。 それは風邪やインフルエンザのウイルスなどをキャッチしにくく免疫力の高い身体になります。 ジムに行けなくても、自分で身体を強くする事沢山できるの。私が、あなたのパーソナルトレーナーよ。一緒に頑張りましょう!

再生時間
00:00:59
配信期間
未定
タイトル情報
HIIT ME FIT
幼少期から器械体操をしてきました。成長期の骨や関節に負担を掛けることもあり、15歳の時にはO脚、扁平尻の土偶の様なスタイルになってしまいました。15歳でヘルニアを経験し5年間運動から離れ、落ちた筋肉は20代とは思えないスタイル、セルライトの塊でした。流行りのスタイルに憧れ、自己流ダイエットで何度も痩せてはリバウンドを繰り返し、最後には摂食障害になってしまいました。その後、正しいダイエット、運動をする事で心身ともにダイエットを成功することが出来ました。一人でも多くの子が私と同じような摂食障害を経験しないように、必要な人に私の知識や経験が役に立つように出来ることをしていきたいと思います。