HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!
再生

ブラウザーで視聴する

HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

HIIT ME FIT 【背中ストレッチ】横から押し込む!

背中の筋肉をほぐして軽くしていきましょう! ①背中をほぐす 左右交互に後ろに手を置き肩甲骨を剥がすように浮かせていきましょう! →肩甲骨周りの筋膜の癒着を剥がしスムーズに背中を動かしていきます。 ②背中を奥に押し込む 胸を大きく張り肩甲骨を寄せながら背中の筋肉を収縮させましょう! →携帯やパソコンなど、前方、下方向へ意識がつよくなると背中の筋肉が伸びたまま固まってしまいます。表側の胸を大きく開き背中を収縮させましょう。 ③肩甲骨を横から押し込む 肘を着き、反対側の手を上に伸ばしたままお尻を浮かしましょう! →横向きから負荷をかける事で固まった肩甲骨の内側を緩めていきます。 ※動作の際に痛みや違和感を感じた際は速やかに止めましょう。 ▼回数 ①〜③を毎日各1分ずつ行いましょう! ▼タイミング 起床時、睡眠前、お風呂の後 【こんな方にオススメ】 ・背中の痛みを感じる方 ・胸が苦しい方 ・デスクワークの方 ・スマホを長時間使う方 ・猫背の方 ・頭痛、目眩が慢性的にある方 ・肩凝りがひどい方 ・首凝りが多い方 BGM Nash music library

再生時間
00:00:48
配信期間
未定
タイトル情報
HIIT ME FIT
幼少期から器械体操をしてきました。成長期の骨や関節に負担を掛けることもあり、15歳の時にはO脚、扁平尻の土偶の様なスタイルになってしまいました。15歳でヘルニアを経験し5年間運動から離れ、落ちた筋肉は20代とは思えないスタイル、セルライトの塊でした。流行りのスタイルに憧れ、自己流ダイエットで何度も痩せてはリバウンドを繰り返し、最後には摂食障害になってしまいました。その後、正しいダイエット、運動をする事で心身ともにダイエットを成功することが出来ました。一人でも多くの子が私と同じような摂食障害を経験しないように、必要な人に私の知識や経験が役に立つように出来ることをしていきたいと思います。