Dogen 意味が通じっる新しい読み方
再生

ブラウザーで視聴する

Dogen 意味が通じっる新しい読み方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

Dogen 意味が通じっる新しい読み方

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Dogen 意味が通じっる新しい読み方

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Dogen 意味が通じっる新しい読み方

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
Dogen 意味が通じっる新しい読み方

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

Dogen 意味が通じっる新しい読み方

Dogen 意味が通じっる新しい読み方

昔から思うのですが結構日本語における漢字って勉強以外では自由な気がします。漢字に英語をルビってみたり(例:事故を起こす奴は不運【ハードラック】と踊【ダンス】っちゃったんだよ…)しますし、恐らく上の例文を見たら一部界隈ではこの読み方が当たり前だったりします。なので多数が認めたらどんな読み方も正しくなる!ならば僕もそれを狙って新しい読み方を作ろうと思います! …作って見たらなんか今どきの生活に必須な物が良く分かるし何だか女子高生が流行語として使っていそうな感じに。TwitterやYouTubeが生活に根付いてるなぁ。この当て字が分かる分かると思っちゃった方はフォローをお願いします。

再生時間
00:01:54
配信期間
未定
タイトル情報
Dogen
椎名林檎と金原ひとみをこよなく愛する、シアトル出身のアメリカ人。大分県別府市在住。日本語専攻の学生時代はアクロバットスポーツ「トリッキング」の腕も磨いた文武両道派。公立学校の英語指導助手として来日後、『マヨネーズ』『雑文集』などユーモア小説・エッセイ集を日本語で書き、Kindleで自費出版。その後、執筆で磨いた文章力と仕事で身につけた動画制作スキルを活かしてYouTuberの道へ。現在は、コメディータッチの「日本語講座」シリーズをはじめ、日本の言葉や文化をオモシロおかしく語る動画(英語字幕付き)を国内外の視聴者に向けて毎週配信中。