DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした
再生

ブラウザーで視聴する

DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

DODの1万円の焚火台は直径50cmで大きく付属品が豊富なので初心者にオススメのキャンプ用品でした

どうも皆さんこんにちはケンです! YouTubeにて旅やキャンプの様子を動画にしています。 今回動画で紹介したキャンプ道具は日本のキャンプ用品メーカーであるDODさんから発売されている『ビートルくん』というキャンプ用の焚火台です。この焚火台は価格が約1万円と比較的リーズナブルな価格にも関わらず焚火台、やかん等を吊るすハンガー、収納バッグなど付属品が豊富だという事です。 似たような焚火台はキャンプメーカー各社から発売されていますが、それらは焚火台本体のみだけで販売されており収納袋などの各種オプション品は別売りとなっています。なのでキャンプ用のランタンやダッジオーブン等を吊るすトライポッドなどがないとキャンプ中に調理などをすることができませんでした。 そんな中発売されたこのキャンプ用焚火台は焚火台にプラスしてハンガーが付属しています。ハンガーを使用することで20kgまでのキャンプ用のダッジオーブン等の調理器具を吊るすことができます。 ハンガーの位置を焚火台とは反対側に取り付ければキャンプ用ランタンなどをひっかけることもできるのでランタンハンガーも必要なくなり、キャンプを始めるにあたっての出費を抑えることができるので最初の焚火台としてオススメのキャンプ用品です。 焚火台は直径50cmととても大きな焚火台でキャンプ用品店やホームセンターなどに売っている薪(約40cm~60cm)を切らずにそのまま置くことができるのでキャンプ中の手間も少なくなります。 構造もシンプルですし組み立ても簡単なのでキャンプ初心者から、そしてキャンプ上級者にも使い易いキャンプ用焚火台となっています! DODのキャンプ用焚火台 ビートルくんの購入は ヤフーショッピングにて!→ https://bit.ly/35ZlcOa スペック サイズ(約)W62×D62×H92cm 収納サイズ(約)直径52×H8cm 重量(付属品含む)(約)4.8kg 材質スチール 静止耐荷重本体:20kg、ハンガーポール:3kg 付属品ハンガーポール、レッグポール×4本、チェーン×5本、キャリーバッグ

再生時間
00:00:47
配信期間
未定
タイトル情報
モロケン/MorokenGo
動画『公務員辞めて世界を旅してみたらこんな人生になった』でおなじみのモロケンです。「誰よりも分かりやすい」というのが売りで動画の情報量は他を凌駕するほど。Yahoo!でも変わらず頑張っています! 各種SNSのフォローもよろしくお願いします!