BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート
再生

ブラウザーで視聴する

BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

BuzzFeed Japan 日本の寿司職人が握る、世界一小さいミニチュア寿司がまるでアート

東京、浅草にある寿司屋の名店「すし屋の野八」。家族経営で45年以上続く老舗のお寿司屋さんです。 お店は、浅草駅から徒歩7分の場所にあります。 この寿司屋では、わずか1粒のお米で握る「一粒すし」が話題です。指先を巧みに動かし、小さな寿司を完成させます。 一粒すしのネタは、マグロ、貝、ウニ、タコ、玉子など様々です。実物を目の前で見ると、その完成度の高さに思わず笑みが溢れます。 また、サイズは小さくても、完璧なお寿司なことに変わりはありません。 よく見ると、寿司の上には、もみじおろしがのっていたり、小さく切られた海苔が巻かれていたり。その完成度の高さでお客さんを喜ばせます。 この「一粒すし」誕生のきっかけはどこまで小さなお寿司を握れるかの“チャレンジ精神”からきているということです。 寿司職人の繊細すぎる技を、最後まで、映像でご覧ください。

再生時間
00:00:53
配信期間
未定
タイトル情報
BuzzFeed Japan
日々のニュースからエンターテイメント、お役立ち情報まで、幅広い情報を発信。
GYAO! 広告

映像一覧