アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】
再生

ブラウザーで視聴する

アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

アガサ・クリスティー ねじれた家 【吹替版】

まで

<伝説的人物>の突然の死に、英国中が驚いた。アリスティド・レオニデス、ギリシャで生まれ、若い頃に無一文で英国へ渡り、レストラン経営で大成功を収め、巨万の富を築いた人物だ。その孫娘であるソフィア(ステファニー・マティーニ)が、かつての恋人のチャールズ(マックス・アイアンズ)が営む探偵事務所に現れる。一族の誰かが祖父を殺したにちがいないと打ち明ける彼女は、チャールズに捜査を依頼するのだった。ロンドン警視庁を訪れたチャールズは、タヴァナー主任警部(テレンス・スタンプ)から、レオニデスの死因は毒殺だと知らされる。大豪邸に到着したチャールズを迎えたのは、レオニデスの前妻の姉イーディス(グレン・クローズ)だった。彼女を筆頭に聞き込みを始めるが、強烈な個性を放つ人々を相手に、捜査は一向に進まない。しかも、愛人のいるらしい若い後妻から、破産・倒産寸前の二人の息子とその妻に至るまで、全員に殺害の動機があった。そんな中、レオニデスの遺言書が無効であることが発覚したことから、チャールズは真相が見えたと確信する。ところが、その推理を覆す第2の殺人が起きる――。

キャスト
グレン・クローズ マックス・アイアンズ ステファニー・マティーニ テレンス・スタンプ クリスティーナ・ヘンドリックス ジリアン・アンダーソン ジュリアン・サンズ アマンダ・アビントン オナー・ニーフシー
スタッフ
監督:ジル・パケ=ブレネール 原作:アガサ・クリスティー著/田村隆一訳「ねじれた家」(ハヤカワ文庫刊) 脚本:ジュリアン・フェロウズ、ジル・パケ=ブレネール、ティム・ローズ・プライス 撮影:セバスティアン・ウィンテロ 編集:ピーター・クリステス 美術:サイモン・ボウルズ 衣装:コリーン・ケルサル ヘアメイク:チャレン・ケイツ
再生時間
01:54:55
配信期間
タイトル情報
アガサ・クリスティー ねじれた家
ミステリーの女王アガサ・クリスティー自身が誇る<最高傑作>、初の映画化!! アカデミー賞(R)受賞脚本家 ×『サラの鍵』監督 × 名女優グレン・クローズが挑む、完全無欠のミステリー・エンターテインメント
<伝説的人物>の突然の死に、英国中が驚いた。アリスティド・レオニデス、ギリシャで生まれ、若い頃に無一文で英国へ渡り、レストラン経営で大成功を収め、巨万の富を築いた人物だ。その孫娘であるソフィア(ステファニー・マティーニ)が、かつての恋人のチャールズ(マックス・アイアンズ)が営む探偵事務所に現れる。一族の誰かが祖父を殺したにちがいないと打ち明ける彼女は、チャールズに捜査を依頼するのだった。ロンドン警視庁を訪れたチャールズは、タヴァナー主任警部(テレンス・スタンプ)から、レオニデスの死因は毒殺だと知らされる。大豪邸に到着したチャールズを迎えたのは、レオニデスの前妻の姉イーディス(グレン・クローズ)だった。彼女を筆頭に聞き込みを始めるが、強烈な個性を放つ人々を相手に、捜査は一向に進まない。しかも、愛人のいるらしい若い後妻から、破産・倒産寸前の二人の息子とその妻に至るまで、全員に殺害の動機があった。そんな中、レオニデスの遺言書が無効であることが発覚したことから、チャールズは真相が見えたと確信する。ところが、その推理を覆す第2の殺人が起きる――。