5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』
再生

ブラウザーで視聴する

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』

5歳老けて見える!絶対にやってはいけない『おくれ毛の失敗例4つ』 □失敗例 1.隙間が空いている 髪が薄く見える。 2.長すぎる 疲れて見える。美容師さんに切ってもらってください。 3.残しすぎ 重くヤボったく見える。 4.巻きすぎ 老けて見える。 □可愛いおくれ毛の作り方 1.前髪横のおくれ毛を適量残します。 隙間が空かないように調整します。 どうして隙間が空く場合は、毛束を前に引き出します。 お好みでもみあげを細めに残します。 2.細かく分けて巻き、ゆる巻きにします。 一気に巻くと柔らかさがなくなります。 3.ヘアバームを馴染ませて、ツヤ感&こなれ感を出せば完成。 細かく丁寧に馴染ませるのがポイントです。 おくれ毛(顔周り)は印象を左右する大切なパーツです。 可愛いおくれ毛の作り方をマスターして、ヘアアレンジをアップデートしましょう。 □使用アイテム ・コテ:ヘアビューロン34ミリ。 ・スタイリング剤:ヘアバームは操作性が良く、ヘアアレンジのベースに最適な【Aider エード】を使用。 定期的に可愛いヘアアレンジ動画をアップしますので、フォローして頂けると嬉しいです。

再生時間
00:00:50
配信期間
未定
タイトル情報
mizunotoshirouヘアアレンジ
美髪クリニック Courbe 代表。著書 セルフアレンジ本【TOSHI‘S 5min. HAIR AGIC】(宝島社)。全国で行なっているヘアアレンジセミナーは年間50を超える。『フォロワーの皆様へ』髪型で女性の印象は大きく大きく変わります。似合う髪型や新しい髪型になると心がウキウキし、表情まで明るくなりますよね。この動画を通じてヘアアレンジの『楽しさ』『魅力』に気づいてもらい、女性の特権である「美」を楽しむきっかけになれば本当に嬉しいです。