35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

35歳の高校生 第2話 2013年4月20日放送分

まで

ある日、学校の目標として、いじめゼロを掲げる野田校長(榎木孝明)のアイデアで、生徒たちから悩みや不安を訴えてもらうための目安箱が各教室に設置される。一方、3年A組では、誰も名乗りを上げない学級委員に、亜矢子(米倉涼子)が立候補。生徒たちは面白がり、満場一致で任命される。学級委員になった亜矢子は、放課後、小泉(溝端淳平)と一緒に目安箱の中を確認すると、ふざけたイタズラ書きの中から、1枚だけ無記名で“たすけて”と書かれた紙が見つかる。それは、いじめられている誰かのSOSに思われた。しかし、厄介事を引き受けたくない小泉は亜矢子に「学級委員なんだから、責任持って何とかするんだ!」と、無理やり押し付ける。亜矢子は早速一人で調査を開始。生徒に直接聞いて回ったり、保護者全員に「いじめがあるかもしれない」という内容の手紙を送りつけ、驚いた保護者たちが学校に乗り込んできたりと、大騒ぎになってしまう。そんな中、亜矢子は、クラスメイトの山下愛(水野絵梨奈)が仲間に買い物を押し付けられているところを見かけ、いじめに遭ってるのは愛ではないかと尋ねる。しかし、愛は自分は“いじめられている”のではなく、“いじられてあげている”だけだと笑い飛ばす。愛の言う意味がまったく理解できない亜矢子。そんな矢先、愛が階段の上から転げ落ち、大けがを負ってしまう―――。 ========================= #1   9月13日(月)12:00~ #2~5  9月15日(水)12:00~ #6~8  9月22日(水)12:00~ #9~11 9月29日(水)12:00~ =========================

キャスト
米倉涼子,溝端淳平,片瀬那奈,横山めぐみ,升 毅,榎木孝明,渡 哲也
再生時間
00:45:38
配信期間
タイトル情報
35歳の高校生
「スクールカースト」という制度の中に潜む、高校生たちの「闇」に真っ向から挑む社会派痛快学園ドラマ!
新学期。高校3年になった少年少女達のもとに、1人の編入生がやってくる。彼女は「群れる」でもなく「媚びる」でもなく「空気を読む」でもない。朝は高級外車で登校し、昼休みは喫煙所で一服。放課後は缶ビール。その女子高生は、35歳である…。18年ぶりの復学。なぜこの年で彼女は高校をやり直すことにしたのか。全てが謎に包まれた孤高の存在。この女の原動力は無事卒業することのみ。謎多き35歳の女子高生が、その破天荒な力で現代の高校に蔓延る「闇」をぶち壊す!35歳の女子高生は、日本の闇に光を照らすことができるのだろうか?!
更新予定
水 12:00

次の映像

映像一覧