300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」
再生

ブラウザーで視聴する

300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

300M先からでも見える! 太陽光発電のスマートな自転車用ライト「LITTA」

オランダ・アムステルダムを拠点に活動するプロダクトデザイナーMathijs ter Kuileが、開発中の自転車用ライト「LITTA」。 ソーラーパネルを搭載し、太陽光に当てると充電される。約4時間の充電で、25時間ほど連続使用が可能である。自動でON/OFFされるので、消灯を忘れることもない。エネルギー消費を抑えるために、周囲の明るさに応じて光度も自動で調整される機能もついている。 安全性、耐久性もバツグン LITTAは全方向に光を発するライトで、自転車のどこに付けても、300メートル離れた場所から視認できる。ただし、前方を強く照らすのではなく、セーフティライトとしての役割を果たすようだ。 もちろん耐水加工も施されているので、すぐに故障してしまう心配も低い。 現在クラウドファンディングサイトKickstarterにてプロジェクトの支援が可能。現在、支援の最安値は19ユーロ(約2,300円)となっている。 期限内に支援が一定の額に到達すれば、2020年8月以降に製品が指定の住所まで配送される仕組みだ。 *日本への配達は14ユーロ(約1,700円)となっている ・ ・ ・ 学校・仕事で夜が遅い人は、安全な走行を実現してみては?

再生時間
00:01:03
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。