3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編
再生

ブラウザーで視聴する

3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

3色カラーがかっこいい!再販ワイルドミニ四駆「キングキャブJr」塗装編

2019年10月に再販となったワイルドミニ四駆シリーズ今回は「キングキャブJr」を塗装していきます。付属のステッカーがボディカラーを大きくカバーしてくれるものの、せっかくなので3色カラーで塗装していきます。 大まかな手順は以下の通りです。 1、ボディの塗装1(前方のレッド) 2、ボディの塗装2(後方のホワイト) 3、ボディの塗装3(下部のブルー) 4、ディテールの塗装(フロントグリルや窓枠など) 5、スミ入れ 6、ステッカー貼り 3色をボディカラーに塗装するのは初めてで、マスキングテープもところどころ隙間があいていたために塗装がはみ出た部分がありましたが、最後はステッカーのおかげで意外と形になりました。 ボディの塗装が3回あるために、制作時間としては8時間くらいです。ミニ四駆ではあるものの、塗装してても十分楽しめる「プラモデル」としても楽しめる一品です。 ぜひ子供の頃を思い出してワイルドミニ四駆を作ってみてはいかがでしょうか! Yahooショッピングで「キングキャブJr」を探してみる https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/amiami/item/toy-scl3-04444/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

再生時間
00:01:07
配信期間
未定
タイトル情報
松本敦
「レンズの向こう側にあるワクワクを届ける」をコンセプトに映像だけに留まらず、雑誌やWEB媒体での執筆業務も行います。アクションカメラGoProを活用して思わず「行ってみたくなる」「やってみたくなる場所」やアクティビティなど紹介していきます。日常から一歩踏み出す一つのきっかけになれば幸いです。