24時間でみた、京都大阪の魅力。
再生

ブラウザーで視聴する

24時間でみた、京都大阪の魅力。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

24時間でみた、京都大阪の魅力。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
24時間でみた、京都大阪の魅力。

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
24時間でみた、京都大阪の魅力。

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
24時間でみた、京都大阪の魅力。

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

24時間でみた、京都大阪の魅力。

24時間でみた、京都大阪の魅力。

今回は、関西で過ごした1日をご紹介したいと思います。 関西で最終日、京都と大阪の絶景を精一杯撮りたかったので、朝から活動してきました。 そんな中、僕らは24時間で、嵐山、伏見稲荷、大阪上空を撮影してきたので、その時の様子をお届けしたいと思います。 この日のハイライトはなんと言っても、大阪上空をヘリで撮影したことです。 今回は特別にドアを全部外して撮ることができたので、かなり臨場感ある体験でした。 実際に飛んでみると、大阪は意外にもあべのハルカスしか大きな建物はなく、 ちょっと物足りなを感じましたが、最後に大当たりの夕日が現れたので結果オーライでした。 あんまり色がない大阪の街並みが、夕日によってオレンジに照らされた瞬間はかなり興奮しました。 まるで映画に出てくるようなワンシーンを自ら体験している気分だったので、本当に貴重な時間でした。 それ以外には、有名な嵐山の竹林と京都市の伏見稲荷の方へ。 相変わらずどこを撮影しても綺麗で、毎回戻ってきたくなるようなロケーションです。 コロナ後と言うこともあり、観光客はかなり少なかったので、少し日が上った時間帯でも、 存分に撮影を楽しむことができました。   大阪へきた際は、是非ヘリでの観光を一度体験してみてください! BGM cha-ching-sleepover

再生時間
00:01:06
配信期間
未定
タイトル情報
EIKI
日本で生まれ、人生の半分を海外で過ごす。日本の素晴らしさを。海外の素晴らしさを。見た人の心に響くような映像を。