2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」
再生

ブラウザーで視聴する

2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

2020年09月12日放送分「9月12日は「とっとり県民の日」県の歴史に新発見!」

9月12日は、「とっとり県民の日」です。 ということで、新鳥取県史の編さんを通して見つかった、県の歴史の新たな発見を紹介しました。 今回、県史編さんの調査の中、米の脱穀に使われていた「倉吉の千歯扱き」の詳細や、弥生時代の銅剣にサメの絵が描かれていたことがわかりました。 銅剣に描かれたサメをみているとなにか神話にも関係するのかなぁ…といろいろと考えてしまいますね♪ 今回紹介した「新鳥取県史」は、公文書館や県内の公立図書館で読むことができます。 みなさんも、県史を通じて歴史的価値など新しい魅力を発見してみてください!

再生時間
00:04:00
配信期間
未定
タイトル情報
マルっと!とっとり
鳥取県の今を“マルっと”お届けします!