20 センチュリー・ウーマン
再生

ブラウザーで視聴する

20 センチュリー・ウーマン

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

20 センチュリー・ウーマン

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
20 センチュリー・ウーマン

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
20 センチュリー・ウーマン

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
20 センチュリー・ウーマン

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

20 センチュリー・ウーマン

20 センチュリー・ウーマン

まで

1979年、サンタバーバラ。シングルマザーのドロシア(アネット・ベニング)は、思春期を迎える息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に悩んでいた。ある日ドロシアはルームシェアで暮らすパンクな写真家アビー(グレタ・ガーヴィグ)と、近所に住む幼馴染で友達以上恋人未満の関係、ジュリー(エル・ファニング)に「複雑な時代を生きるのは難しい。彼を助けてやって」とお願いする。15歳のジェイミーと、彼女たちの特別な夏がはじまった。

キャスト
アネット・ベニング/エル・ファニング/グレタ・ガーウィグ/ルーカス・ジェイド・ズマン/ビリー・クラダップ
スタッフ
監督・脚本 : マイク・ミルズ
再生時間
01:58:22
配信期間
タイトル情報
20 センチュリー・ウーマン
マイク・ミルズ監督が自身の母親をテーマに描く母と息子のラブストーリー
自身の父親を題材にした前作『人生はビギナーズ』が絶賛されたマイク・ミルズ監督が、今度は、自身の母親をテーマに本作を制作、本年度アカデミー賞では初めて脚本賞にノミネートされた。ゴールデン・グローブ主演女優賞にノミネートされたアネット・ベニングを主演に、エル・ファニング、グレタ・ガーウィグという世代の異なる人気女優が豪華共演。15歳の反抗期の少年と自由奔放なシングルマザーの親子と、2人を助ける個性的な女性たちとの、ひと夏の物語をユーモアを交えて爽やかに描く。
GYAO! 広告

映像一覧