100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ
再生

ブラウザーで視聴する

100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

100%エコな家「アースシップ」が集まった究極の”イケてる”エココミュニティ

皆さん、「アースシップ」って聞いたことありますか?日本ではまだあまり馴染みのない「アースシップ」ですが、こちらはアメリカで環境運動の一環として始まった、究極のエコハウスのことを言います。 では、「アースシップ」はどう”究極”のエコハウスなのでしょうか?実はこれ、水や電気など、すべて自給自足できる家なんです。しかも、家自体も廃材から作られているので、100%エコ! そんな「アースシップ」が70軒以上も集まるエココミュニティがニューメキシコ州のタオスにあります。それが「 The Greater World Earthship Community 」。 ここでは、すべてのアースシップがリサイクル資源で作られています。壁は古いタイヤと泥から作られ、レンガの代わりに空き瓶が使われます。空き瓶を使うことによって、ガラスのモザイクアートのような美しくユニークなデザインの家に。 さらに、生活用水は屋根で集めた雨水を、電気はソーラーパネルから、排水は温室で植物(食料)を育てるのに使うので、本当に自給自足できちゃうんです。気になるのは、家の中の室温ですが、冬は温室が家の中を温める働きをしています。夏は、家の中に換気口を設けているので、快適な温度で過ごすことができます。 とっても魅力的なエコハウス「アースシップ」。アースシップを自分でも建ててみたいという方のために、コミュニティでは、アースシップの建築ワークショップも開催しています。住み心地がどんなものかを知りたいという方のために、レンタルも行っているため、宿泊も可能です! オシャレで環境に優しく、自給自足もできちゃう「アースシップ」。どんなものかはぜひ動画でチェックしてみてね!

再生時間
00:02:18
配信期間
未定
タイトル情報
BuzzFeed Japan
日々のニュースからエンターテイメント、お役立ち情報まで、幅広い情報を発信。
GYAO! 広告

映像一覧