3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA
再生

ブラウザーで視聴する

3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

3分で出来る身体スッキリヨガフロー|NATTY YOGA

みなさんお家時間が長くなり、体重が増えってしまったり、運動不足になってはいませんか? 今回はヨガの太陽礼拝と様々なポーズを組み合わせた動きをご紹介していきます! たったの3分ですが体幹を使いながら全身の筋肉を動かし、伸ばして、全身の血の巡りを良くし、そして身体をスッキリ目覚めさせていきます。 初めての方はまず「太陽礼拝」だけをご紹介している動画もあるので、その動きをマスターしてから、それにプラスして行ってあげるのが特にオススメ。 身体の調子と相談しながら是非やってみてくださいね! 【やり方】 1:両足を揃えて立ち胸の前で手を合わせる 2:吸いながら手を頭上に上げ目線は手の指先へ 3:吐く息で深く前屈する(膝を曲げてもOK) 4:吸う息で手をスネに当て背中を伸ばし目線を前に向ける 5:吐く息で足を後ろに引きプランクになる 6:吸いながら背中を伸ばし、吐く息で膝胸顎の順で身体を下ろす 7:吸いながら身体を前にスライドさせ胸を引き上げ足の甲でも床を押す 8:吐く息でお尻を後ろに引きダウンドック(膝を曲げててもOK) 9:骨盤を平行にしたまま右足を持ち上げる 10:右足を手の間につき、左足を45度外に向けかかとを下ろす 11:身体を起こし両手を耳の横へ、吐く息で右膝を曲げ、腰を落とす 12:両手を横に広げ右手の指先をみて、右足の膝がつま先より前に出ないようにする 13:右膝を伸ばし、身体を右に倒し右手を足に、左手を上げる 14:胸を引き上げ、左の腰骨を上に向け、体側を伸ばす 15:左手を下ろし左足を一歩前に置き、背中を真っ直ぐに、吐く息で前屈する 16:両手を足の横に下ろしお尻を後ろに引きダウンドックに戻る 17:反対の足も同様に行う 18:ダウンドックに戻り、身体を前にシフトし背中を真っ直ぐに 19:吐く息で肘を90度に曲げ上体を真っ直ぐ落とす(難しければお腹を下ろしても良い) 20:吸う息で肘を伸ばし胸を引き上げ足の甲で床を押し膝を浮かせアップドック 21:吐く息でダウンドックに戻る 22:両足を手の間に歩かせ、息を吸い目線を前に背中を伸ばす 23:吐く息で前屈する 24:吸う息で頭上で手を合わせる 25:吐く息で胸の前に下ろしポーズを解放する いかがでしたか? 動画も少し早いので、まずは1ポーズずつ丁寧に練習し、慣れてきたら呼吸に合わせリズミカルに動いてみましょう! 続けることで少しずつ身体や心にも変化が訪れるはず。 是非チャレンジしてみてくださいね!

再生時間
00:03:02
配信期間
未定
タイトル情報
NATTY
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を深める。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。2019年インドにてRYT500トレーニングを終了している。ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。