鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由
再生

ブラウザーで視聴する

鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

鳥羽恒彰/トバログ 【iPhone 12 mini買った】開封の儀と買った理由

つい先日発売された iPhone 12 mini。「このサイズを待っていた! 」ということで、僕もさっそく予約をした。これが想像以上に iPhone 5s 時代を彷彿とさせる使用感で、だけどパワフルという点がすごく良い。 ■YouTube:【iPhone 12 mini買った】開封&ちょっとしたレビュー https://youtu.be/RnWgsosVKwE ■ブログ:iPhone 12 mini開封レビュー。こんなに軽くて小さいの? https://tobalog.com/2020/11/iphone-12-mini-2/ ―― 僕が購入した iPhone 12 mini は国内版SIMフリーモデルのホワイト。ストレージは128GBを選んでいる。価格は 7万9,800円(税別)で、僕は一括購入をしている。なぜ iPhone 12 mini を選んだの? という点をざっくりいうと「小さいのに性能に妥協がない」からに尽きる。 ほかにラインナップされている3機種と同じ A14 Bionic というチップを搭載し、小さくてもパワフル(ベンチマークを見るとminiのチップにはやや調整が入っていそうだが、実際に使う分にはほぼ気にならないレベル)。基本的にガジェットは小さい方が好きな僕としては、性能差がほぼないのなら mini 一択だった。

再生時間
00:00:48
配信期間
未定
タイトル情報
鳥羽恒彰/トバログ
1993年2月28日生まれの都内在住25歳。シンプルな文章と美しい写真でモノを紹介するブログ『トバログ』を軸に、紙媒体や動画コンテンツなどさまざまな分野で活動するクリエイター。自称ミニマリストの対岸にいる人。鳥羽恒彰/トバログは、株式会社ドリップ(https://drip.co.jp/)の公認バリスタです。