馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」
再生

ブラウザーで視聴する

馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

馬渡松子「Luminous Pop (feat. ふみろく)」

2015年、「Break a theory〜縁〜」Pit’a Patレーベルにて発売。6年の歳月を経て、2021年「Break a theory〜縁〜」からDVD盤の配信リリース。馬渡松子、従来のPOPSのメロディーラインを基調としたサウンドメイクや、新たにHipHopナンバーなど加え、新たな要素を取り込んだ「馬渡ワールド」。Rap、DJ、human beat boxとのサウンド共演と、ダンスのコラボレーションの数々。馬渡の新しい、POPSとは違った一面が炸裂している。 「Luminous Pop」は、テクノサウンドを、馬渡なりに表現している。都会的なネオンをイメージし、懐かしいサウンドながらも、近未来を思わせるサウンド。時代はめぐる。’ふみろく’がアニメーションとB -Boyingにてダンスでキャッチーなサウンドに色付けしている。

再生時間
00:03:00
配信期間
未定
タイトル情報
馬渡松子
1967年生まれ。宮崎県出身。1992年にデビュー。2nd シングルは、アニメ「幽遊白書」のOP,EDのコンポーズ、プログラミング、Vocalを担当し、50万枚以上のセールスとなる。世界でも未だ愛され続けている。現在は関東に拠点を構える。Pit’a Patレーベルの代表である。1997年に神経症の病魔に襲われ、しばらく活動をリリースだけで行っていたが、2011年より「Anime Japan〜夏の陣〜」より作家からアーティストとして活動を始め、現在、音楽講師をやりながら、楽曲提供、精力的にライブ活動を行っている。 現在では書、絵画、文芸など芸術での活動の場も広げ、また、Smile Bombの登録商標として、社会貢献、平和貢献に従事している。