食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー
再生

ブラウザーで視聴する

食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

食べたことある?カレーで体験してみて!翻車魚カレー

「翻車魚」と書いて「マンボウ」と読みます。 マンボウは水族館で会う魚だと思っていました。 実際、三重県の志摩マリンランドの一番人気はマンボウ。 でも、紀伊長島では日常的に食べられる魚なのです。 このカレーが販売されている道の駅も『道の駅 紀伊長島マンボウ』ですから、マンボウが身近という感じです。 このカレーのパッケージには「紀州の殿様も舌つづみ」とあって、ちょっと気になっていました。 調べてみると、紀州の殿様が長島を訪れた時にマンボウの味に感激して、獲れたら城に届けるように命じたといういわれがあるそうです。 確かにマンボウは魚なのに鶏肉のような食感、淡白なようで個性があって主張もしっかりしていて、今までにない感じがします。 殿様が感激するのも分かる気がします。 そんなマンボウ。地域によっては身近でも、なかなか食べられない者からすると、カレーで気軽に食べられるのは嬉しいことです。 * 内容量:200g 価格:864円 購入場所:道の駅 紀伊長島マンボウ

再生時間
00:00:32
配信期間
未定
タイトル情報
猪俣早苗
ご当地レトルトカレーマニア、ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」代表、(一社)ご当地レトルトカレー協会代表理事 2013年からご当地レトルトカレーに目覚め、食べるカレーはほぼご当地レトルトカレーのみ。独自の視点とルートで仕入れた日本で唯一の専門店「カレーランド」を運営。もっとこだわりたくて2017年12月(一社)ご当地レトルトカレー協会設立。毎年3月2日をご当地レトルトカレーの日に制定。ご当地レトルトカレー最大の特徴、ご当地食材とその地域の魅力からカレーを伝える。