電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」
再生

ブラウザーで視聴する

電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

電車の待ち時間をクリエイティブに?ペダル式ニットメーカー「Cyclo Knitter」

駅のホームで電車を待っている間、本をんだりメールチェックするには時間が足りず、なんとなく手持ち無沙汰に感じた経験はないだろうか。 そんなスキマ時間をクリエイティブに活用すべくジョージ・バラット・ジョーンズ氏が開発したのが「CYCLO KNITTER」だ。 わずか5分の間自転車を漕ぐだけで、接続した編み機が可愛らしいニットマフラーを編んでくれる、なんともユニークなマシン。 寒々しい冬の駅にホットなアイディアを 便利で人々を笑顔にするプロジェクトを作ることをモットーにしているジョーンズさん。マシン製作のきっかけは、冬のある日、駅で電車を待っていた時に「この寒くて退屈な瞬間をもっと楽しくするにはどうしたらいいだろう」と考えたこと。 エアロバイクを漕ぐことで身体を温め、さらにその成果物として暖かなマフラーが出来上がる。出来上がったマフラーは自分で使ってもいいし、誰かにプレゼントして楽しみのお裾分けをしてもいいだろう。マシンに乗る人はマフラーが編まれる過程を楽しみながら電車の到着を待てる。 実際に駅のホームに設置したところ、マシンを漕ぐ人もそれを眺めるオーディエンスも笑顔で待ち時間を過ごしている様子が伺える。 ・・・ 退屈な待ち時間を運動しながら有効活用。出来上がったマフラーをお土産として持っていけば、喜ばれて一石二鳥かも? George Barratt-Jones

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧