電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!
再生

ブラウザーで視聴する

電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

電話周りのごちゃつきをスッキリ収納◎ルーターラックをDIY!

賃貸マンションで原状回復のセルフリノベーションをゆるゆると進めています 『Peanut Village』こと ぴーなっつです! DIYや収納など動画でお伝えしていきます ********************** モデム・ルーター・ケーブルと 電話機周辺はモノで溢れがち... 気になるこれらを隠しつつ収納できる ルーターラックをご紹介! 4月、リビングDIYのダイジェスト動画の中でまだ作り方をご紹介していなかったので、時差のある投稿ですがお許し下さいね! 【2015.12月製作】 【ルーターラックの作り方】 ■材料 ・天板  1枚 ・側板  2枚 ・棚板  2枚(上・中段) ・棚板  1枚(下段) ・幕板  2枚(下段) ・背板  6枚 ・丸棒 1本 ・ダボ8mm 8本 ・L字金物  4ヶ ・ヒートン 2ヶ ・ビス、釘、紙やすり、塗料、木工ボンド ※板は杉板荒材、背板の厚みは9mm  それ以外は厚み20mm ■作り方 ①木材は全てホームセンターにてカット済み ②板は紙やすりでやすりがけをし塗装し乾燥させておく ③棚板(上・中段)にダボ用の穴を開け、穴に木工ボンドを入れダボを詰める ④側板に棚板用のダボ穴を開け、穴に木工ボンドを入れ棚板のダボを押し込み固定する 反対側も同様に ⑤下段は床より高さを出す為、棚板と幕板をこの字に組み側板との接合はL字金物にて ⑥天板をビスで取り付ける ⑦背板を1枚につき4ヶ所釘で固定する ⑧棚板中段下にヒートンを取り付け丸棒をはめ込めば完成〜! (↑丸棒にクロスを掛けて目隠しに◎) ■仕上がりサイズ 幅540 奥行き230 高さ895(mm) ■ワンポイント ・ルーター類は熱を発する為、ルーター類を設置する下段には背板を省いています ・下段の棚板はホコリが入りにくいよう、床より7cmほど底上げしています ・下段は2cmほど奥行きを短くし、後々扉が取り付けられるようにしています 【まとめ】 製作当時はコンセントやモジュラーを隠すように設置していましたが... カウンター下に置けるように高さや奥行きを考慮して作ってあったので、現在はカウンター下にスッキリ収まっています◎ 欲しいサイズ感で作る事が出来るのもDIYならではですね! DIYでもっとおうちを好きになる◎ 居心地良い空間作りのご参考にして頂けるとうれしいです! BGM Hi-C/かずち ********************** ご視聴頂きありがとうございます! いいねやフォロー頂けますと更新の励みになります^ ^ Peanut Village https://creators.yahoo.co.jp/peanutvillage

再生時間
00:01:17
配信期間
未定
タイトル情報
Peanut Village
賃貸住まいでも好みのインテリアに近づけたい!との思いから原状回復可能なDIYで2015年よりセルフリノベーションを始める。同年ブログやSNSにて情報発信開始。DIY・雑貨リメイク・オリジナル作品の製作。DIY記事執筆。雑誌掲載・WEB取材多数。