電話ボックスのミニチュア作ってみた!!
再生

ブラウザーで視聴する

電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

電話ボックスのミニチュア作ってみた!!

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。 この動画ではプラバンやプラ棒などのプラ材を使ったミニチュア電話ボックス作りをお届けします。 【製作の簡単な流れは以下のようになります】 1.同じ長さのH型のプラ棒2本を用意して、その上下2か所Hの凹んだ部分にプラバンを挟むように接着して電話ボックスのフレームを作る。その際上はプラ棒の端に合わせますが、下は端から少し隙間をあけて接着します。同じものを2つ作りこれが電話ボックスの左右の壁になります。 2.1で作ったフレームを向かい合わせにして、奥は1と同じように上下にプラバン、手前は上部のみプラ棒を接着してふたつを繋げる。 3.プラバン、プラ棒、プラパイプを使って扉部分を作る。 4.組み立てたフレームと扉を銀色に塗装する。 5.透明なプラバンをフレーム、扉に接着する。 6.扉をフレームに取り付ける。 7.電話のサイズに合わせてカットしたプラバンを四角いプラパイプに接着して電話を置く棚を作り、完成したら5の中に設置する。 8.屋根もプラバンで作り、LEDを取り付けた後電話ボックスにかぶせる。 LEDの線は6で作った棚のパイプの中を通して外に出します。 9.LEDを電池パックに繋げて、電話や電話帳をボックスの棚に設置して完成。 電話はガチャガチャで手に入れたミニチュア、電話帳は前の動画「新聞紙でタウンページ風のミニチュア本作ってみた!!」で作ったものです。 今回のミニチュア作りはいかがだったでしょうか? ちなみに電話ボックスのデザインは設置する公衆電話に合わせて少し古いタイプのものを参考にしました。また大きさは公衆電話のミニチュアに合わせて作るとかなり大きなものになってしまうため、高さや使うプラ材の太さを調整するなどデフォルメして作りました。 また次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。 ではまた~ 音源提供:Nash Music Library

再生時間
00:01:40
配信期間
未定
タイトル情報
heibonkinoko
YouTubeで「HMS2-ハムスターのミニチュア工房2」という、ミニチュアを中心としたモノ作りチャンネルを運営しています。動画の内容は粘土やプラバンなどを使った日常の生活で目にする食べ物や家具・家電などのミニチュア作りがメインです。こちらのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムでは、そうしたミニチュアの製作シーンを簡潔にまとめた1~2分で楽しめる動画作りを心掛けています。より細かな製作シーンをご覧になりたい方はYouTubeのチャンネルへお越しください。