開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」
再生

ブラウザーで視聴する

開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

開いて180°撮影、折りたたんで360°撮影できる新型カメラ「Insta360 Evo」

さまざまな360°カメラを展開するInsta360から、最新モデルとなる「Insta360 Evo」が発表されました。折りたたみ式のカメラになっており、開閉することで180°の3D立体視撮影と360°撮影を切り替えられる、ユニークなカメラに仕上がっているようです。 日本では、Amazonやソフトバンクセレクションなどで取り使う予定で、価格は税込56,570円。2019年4月12日に発売予定です。 人の目で見たような立体撮影 四角いボディの「Insta360 Evo」を開くと、レンズが2つ並んだ平らなデザインに変化します。この状態では、180°3D映像を撮影可能。 スマホ用の3Dメガネが付属しているので、撮影した映像はスマホから立体的に視聴できます。また、別売りの特殊なスマホケース「HoloFrame」を使えば、裸眼のままでも3D効果のある映像が見られるとのこと。 「全方向漏れなく記録したい!」という大事な瞬間が訪れたら、本体を折りたためばOK。すぐに360°撮影モードに切り替えられるので、状況に応じて撮り分けもできるのではないでしょうか。 ジンバル並の手ブレ補正機能 「Insta360 Evo」は、強力な手ブレ補正機能を搭載。手持ち撮影でも滑らかな映像にしてくれます。また、スマホアプリの「TimeShift」という編集機能を使えば、要所要所を早回しにするなどの効果も思いのまま。 ながらで撮影した映像を、後からカッコよくできるのはうれしいですね。 Insta360 Evo Insta360

再生時間
00:01:01
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧