長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」
再生

ブラウザーで視聴する

長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

長澤まさみ、毒親役に共感ゼロ「分からないこともあると知った」

 女優の長澤まさみが4日、都内で行われた映画『MOTHER マザー』の公開記念リモート舞台あいさつに出席。男たちとゆきずりの関係を持ち、その場しのぎで生きてきたシングルマザーの秋子を演じたが「共感しようと思っても最後までできなかったですね。分からないこともあるんだなということを知った役、作品でした」と心境を明かした。  シングルマザーの秋子は、息子の周平(奥平大兼)に奇妙な執着を見せ、忠実であることを強いる。いわゆる“毒親”を演じた長澤は「本当に毎日、『これでいいのかな?』と悩んだ」と回顧。それでも共演の阿部サダヲは「長澤さんに“お母さん”ってイメージがあまりなかったので(演じる姿を見て)ビックリしましたね。難しいですけど、こういう役をやる長澤さんと一緒にやれてよかったです」と絶賛した。

再生時間
00:05:04
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧