錐(きり) 第4話「罠」
再生

ブラウザーで視聴する

錐(きり) 第4話「罠」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

錐(きり) 第4話「罠」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
錐(きり) 第4話「罠」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
錐(きり) 第4話「罠」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
錐(きり) 第4話「罠」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

錐(きり) 第4話「罠」

錐(きり) 第4話「罠」

まで

接待を受けたことを理由に退職届を書くよう言われるファン・ジュンチョル(イェソン)。実際には同席していたホ課長の指示だった。兄貴と慕うホ課長のために迷うジュンチョル。一方、ホ課長は勝手にジュンチョルの退職届を提出していた。その証拠をジュンチョルlこ見せるスイン。裏切られたジュンチョルは、チェ・ガンミン(ヒヨヌ)たちとともに闘うことを誓う。

キャスト
チ・ヒョヌ、アン・ネサン、ヒョヌ、イェソン(SUPER JUNIOR)
スタッフ
演出 : キム・ソクユン
再生時間
01:02:09
配信期間
タイトル情報
錐(きり)
暴走する韓国社会に鋭くメスを入れた話題作
気弱で臆病者だが、生まれつき不義と不合理な状況は我慢できない人物、イ・スイン(チ・ヒョヌ)。最も厳格であるべき軍隊での不条理に耐えられなかったスインは結局、除隊を選び、社会に出て、外資系流通会社に就職、大型スーパーのマネージャーとして勤務する ことになる。会社は手段と方法を選ばず、全面的に非正規販売職を追い出すことに 躍起になっていた。そんな会社の不義を見ていられず、社会の不条理を結局、突いて しまった<錐>のようなスイン。会社からの圧迫と対立という絶望的な状況の中で、スインは労働相談所を訪れ、そこでク・ゴシン所長(アン・ネサン)に出会い、労働法を 武器に不条理を強要する社会と戦うことになる。抑圧された社会を<錐>のように突き、労働者たちが忘れたままとなっている、自らの権利を取り戻してあげようと、スインの戦いが始まる…。
更新予定
月 aN:aN