鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」
再生

ブラウザーで視聴する

鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

鈴木梨央、初の始球式でノーバンならずも満面の笑み「75点です」

 女優の鈴木梨央(14)が3日、横浜スタジアムで開催された『熱中症対策Day supported by ポカリスエット アイススラリー』(横浜DeNAベイスターズ 対 阪神タイガース戦)の始球式に登場した。  初の始球式となる鈴木は、“RIO”と名前の入ったユニフォーム姿で登場。背番号には、同イベントのコンセプトである熱中症対策を訴える気温を表す「28.0」を掲げ、観客の声援を浴びながら笑顔でマウンド入り。一瞬緊張した表情を浮かべるも、左足を高く上げ堂々とした投球を見せた。惜しくもキャッチャー手前でワンバウンドとなったが、満足気な表情でグラウンドを後にした。  投球後の取材に応じた鈴木は「思った以上に緊張しなくて、楽しめたのでよかったです」と満面の笑み。投球の点数については「75点です。ワンバウンドしちゃったんですけど、練習の時よりも飛んだのでよかったです」と振り返った。  普段は左利きだが、本日の投球は右投げで挑んだ鈴木。「左で投げたらちょっと違和感があって…。右で投げてみたら投げやすかったので、不思議な感じがしました」と、器用な一面も見せた。

再生時間
00:02:33
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧