都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退
再生

ブラウザーで視聴する

都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

都構想、反対多数 住民投票、大阪市は存続―松井氏、任期満了で引退

大阪市を廃止して四つの特別区に再編する「大阪都構想」の是非を問う2度目の住民投票が1日投開票され、反対票が賛成票を僅差で上回った。政令市である大阪市が存続する。都構想を進めてきた日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は記者会見で、「政治家としてのけじめをつけなければならない」と述べ、2023年4月の市長の任期満了で政界を引退すると表明した。

再生時間
00:03:24
配信期間
未定
タイトル情報
時事通信映像センター