車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」
再生

ブラウザーで視聴する

車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

車にひかれても大丈夫?タフすぎるスマホケース「BeraShield」

スマホを落として液晶が割れてしまい、保険に入っていないと修理費が高額すぎてびっくり。 そんな心配を減らしてくれるのが、今回紹介するタフすぎるスマホケース「BeraShield」。車にひかれても大丈夫なほどタフなボディで、併せて専用のモバイルバッテリーとワイヤレス充電器を購入すればどこでもスマホをスマートに充電できるアイテムだ。 「BeraShield」はMakuakeにてクラウドファンディング中。スマホケースのみで13,900円。モバイルバッテリーとのセットだと23,300円から入手可能。 丈夫さと使いやすさを両立 「BeraShield」のスマホケースは素材に高い耐久性を持つチタン金属を使用。実験の結果、4メートルの高さから落としてもスマホをしっかり保護するという驚きの丈夫さだ。本体素材のチタンは特許取得済みの特殊熱処理技術で作られており、スマートフォンの操作を妨害せず安全に使用可能だ。 オプションのモバイルバッテリーはマグネット式で、スマホを操作しながらでも問題なく使用可能。最大出力が10Wのワイヤレス高速充電に対応しており、速くスマートに充電できる。もちろん背面の磁石はしっかりと強力なので、激しく振ってもバッテリーが剥がれ落ちる心配もない。さらに防水仕様なので、もし水場に落としてしまったり、急な雨に襲われても安心だ。 ワイヤレス充電器はQi規格と最大15Wの高速充電に対応している。また同梱の多機能マウントを使えば家でも車でも、好きなところに設置可能。いちいちケーブルを探す手間なく、どこでもシームレスに充電できそうだ。 ・ ・ ・ タフすぎるスマホケース「BeraShield」。機能が便利すぎて、もうシンプルなスマホケースには戻れないかも?

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。