警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第7話 2018年5月24日放送分

まで

「警視庁・捜査一課長」新シリーズ放送記念! 恵比寿のアメリカ橋で“いい香り”がする遺体が発見された…! そんな奇妙な知らせを受けて、捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が臨場すると、右手にA4サイズの紙を握った男性の刺殺体がうつぶせに倒れていた。いい香りの原因はその紙で、そこには『命が惜しければ今週木曜夜10時、アメリカ橋近くの高架下に来い』と印刷されていたほか、バニラの甘い香りが漂う500円玉大の黄色いしみが残されていた。捜査をはじめたところ、昨夜10時頃、現場近くから制服を着た女性があわてた様子で走り去ったという目撃情報も浮上した。 ※「警視庁・捜査一課長 season3」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。

再生時間
00:42:59
配信期間
タイトル情報
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】
ヒラから成り上がった最強の刑事!
「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを上げる!」 捜査一課長・大岩純一による魂の訓示を胸に、約400名の捜査員たちが一斉に東京全土を駆け巡る…! この物語の舞台は、警視庁の花形部署、捜査一課。400名以上の精鋭刑事を統率する捜査一課長は、ヒラ刑事から這い上がってきたノンキャリアの“叩き上げ”が務める、警察組織内でも特殊なポスト。都内で起きるすべての凶悪事件に臨場し、いくつもの捜査本部を同時に指揮しながら捜査方針を決めるなど、極めて重い責務を担っています。  しかし、このドラマの主人公・大岩純一一課長は、スーパーマンのように鮮やかに事件を解決していくわけではありません。大岩が危機に立たされながらも信頼する部下たちと共に重責を果たしていく姿は人間味にあふれており、まさしく“等身大のヒーロー”です。

次の映像

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

警視庁・捜査一課長スペシャル

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!