警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】 第10話 2018年6月14日放送分

まで

「警視庁・捜査一課長」新シリーズ放送記念! 北区の荒川沿いで、両手指すべての指紋がない男性の遺体が発見された。臨場した捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、遺体の顔を見て驚く。実は34年前、谷中萌奈佳(安達祐実)の父・明彦(中村梅雀)が重要参考人の男を取り逃がしたことがあり、その男とよく似ていたのだ。 萌奈佳もまた、被害者と会ったことがあると言い出す。先週末に開催された防犯イベントでグッズを配っていた際、自分を遠くから見つめていたため、話しかけたところ、もどかしい表情を浮かべながら一言も話さず去っていったという。 ※「警視庁・捜査一課長 season3」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。

再生時間
01:27:47
配信期間
タイトル情報
警視庁・捜査一課長 season3【新シリーズ放送記念】
ヒラから成り上がった最強の刑事!
「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを上げる!」 捜査一課長・大岩純一による魂の訓示を胸に、約400名の捜査員たちが一斉に東京全土を駆け巡る…! この物語の舞台は、警視庁の花形部署、捜査一課。400名以上の精鋭刑事を統率する捜査一課長は、ヒラ刑事から這い上がってきたノンキャリアの“叩き上げ”が務める、警察組織内でも特殊なポスト。都内で起きるすべての凶悪事件に臨場し、いくつもの捜査本部を同時に指揮しながら捜査方針を決めるなど、極めて重い責務を担っています。  しかし、このドラマの主人公・大岩純一一課長は、スーパーマンのように鮮やかに事件を解決していくわけではありません。大岩が危機に立たされながらも信頼する部下たちと共に重責を果たしていく姿は人間味にあふれており、まさしく“等身大のヒーロー”です。

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

警視庁・捜査一課長スペシャル

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!