警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】 第6話 2017年5月25日放送分

まで

「警視庁・捜査一課長」新シリーズ放送記念! ビルの屋上で、“飛び降りる寸前”の遺体が発見された…! 捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が運転担当刑事・刑部公平(田中圭)と共に臨場すると、柵の手前でうつぶせに倒れている男性の遺体が目に入った。胸ポケットには遺書もあり、どうやら飛び降り自殺をしようとしてつまずき、鉄柵に側頭部を強打したらしい。 だが、現場の向かい側で美容室を営んでいる井本美紀子(尾上紫)が、屋上で2人の人物がもみ合っているところを目撃したと証言。ピンクのワンピースを着たグラマーな女性が、あわてて立ち去るのも見たという。 ※「警視庁・捜査一課長 season2」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。

再生時間
00:43:14
配信期間
タイトル情報
警視庁・捜査一課長 season2【新シリーズ放送記念】
ヒラから成り上がった最強の刑事!
物語の舞台は、警視庁の花形部署、捜査一課。400名超の精鋭刑事を統率する捜査一課長は、いわゆるキャリアが占めるほかの警察要職とは異なり、ヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”が務める、特殊なポスト。都内で起きるすべての凶悪事件に臨場し、いくつもの捜査本部を同時に指揮しながら捜査方針を決め、重大な局面では自ら捜査に乗り出すなど、極めて重い責務を担っています。しかし、主人公の捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、決してスーパーマンではありません。大岩が苦悩の中、重責を乗り越え、部下を導いていく姿は、まさに“等身大のヒーロー”であり、“理想の上司”です。

次の映像

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

警視庁・捜査一課長スペシャル

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!