見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!
再生

ブラウザーで視聴する

見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

見分けづらいタイズの収納テクをご紹介!

冬に活躍するアイテムといえば、タイツやレギンス。 私も冬はよく履きます! でも、同色のタイツってデニールの見分けがつきにくく、「急いでるのに目的のタイツが見つからない!」なんてこともありませんか? 今回は、そんなお悩みを解決できる収納テクをご紹介します! すぐに取り入れられる簡単なものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。 保存やいいねもぜひお願いします! 【タグ付きが多いなら…タグの見える畳み方】 1.タグのついている面が外側(山側)になるようにタイツを縦折りする。 2.つま先側からクルクルと巻いて畳む。 3.一番外側(巻いた一番最後の部分)をひっくり返して全体を包む。 ※タグがないものやタグの位置が違うタイツが多い場合、次の2つのアイデアを試してみてください! 【ブックスタンドでタイツ収納】 1.ブックスタンドの上部にデニールをラベリングする。 2.引き出しに並べ、タイツを入れる。 ※ラベリングはタイツのデニールだけでなく、レギンスの「8分丈」や持ち主ごとに分けて「XX(人の名前)」など色々な応用がききますよ。持ち物に合わせて仕分けてみてください! ※ブックスタンドを用意する際は、引き出しの高さに合わせたものを選んでくださいね。 【クリアファイルでズボラ収納】 1.クリアファイルを10cmX20cm程度のサイズにカットし、筒状に固定する。 2.ラベリングをし、中にタイツを入れる。 ※畳み方がバラバラ・適当でも、タイツ同士が絡みにくい収納法なので大丈夫! ※ラベリングは文字でなく、色の違う丸シールで見分けたりする形式もできます。色々試してみてくださいね! \暮らしのアイデアを紹介する国内最大級の動画メディア/ Onnelaは『家事や収納が楽しくなるアイデア』を動画や写真でお届け! SNSやウェブサイトでは、『家事や収納が楽しくなるアイデア』を、動画や記事でご紹介しております! ▼Onnela インスタグラムアカウント https://www.instagram.com/onnela.tv/?hl=ja ▼Onnela Facebookアカウント https://www.facebook.com/onnela.tv/ ▼Onnela ウェブサイト

再生時間
00:00:59
配信期間
未定
タイトル情報
Onnela
「Onnela(オンネラ)」とは、フィンランド語で、“しあわせの棲むところ”という意味です。 私たちは、「おうちのなかを、もっとしあわせに。」をコンセプトに、 ムリなくできる暮らしのアイデア、家事や収納テクなどを、分かりやすい動画でお届けしています。
GYAO! 広告

映像一覧