bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」
再生

ブラウザーで視聴する

bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

bouncy / バウンシー 装着すればその場がライブ会場に? 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」

センサーや音響工学の技術を集約させた3Dヘッドホン「SHIVR」。ヘッドホンで欲しかった技術が全て詰まった期待の製品だ。 「SHIVR」はIndiegogoにてクラウドファンディング中。139ドル(約15,000円)から入手可能。 欲しかった機能満載 「SHIVR」は最新の音響テクノロジーを集約させた、頼れるBluetooth対応ヘッドホンだ。Bluetoothは5.0に対応し、気になるコーデックはapt-xと音質劣化もあまり気にならなさそう。 おなじみのノイズキャンセリング機能はもちろん、ヘッドホン着用時でも会話ができる「Ambient sound mode」などあらゆる機能が搭載されている。屋外でヘッドホンを着用しても、安全に過ごせそうだ。 その場がライブ会場になる? 言い過ぎじゃない? 「SHIVR」はジャイロセンサーと頭部伝達関数を応用して、その場いるかのように聞こえる「音像定位」が実現されている優れた製品だ。 例えるなら、普通のヘッドホンなら頭を360°回転させても、音は常に正面から聞こえてくる。しかし、音像定位が実現したことで、後ろを向けば音が後ろから聞こえてくる。 まるで生演奏を聴いているかのように! ・ ・ ・ 音を立体的に楽しめるBluetooth対応3Dヘッドホン「SHIVR」。本気で音楽を楽しみたい人必見の本製品が、自分の中の音楽の概念が変わってしまうかも?

再生時間
00:01:02
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧