舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当
再生

ブラウザーで視聴する

舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

舛田悠紀子 漬け込んで焼くだけ!暑い日に食べたいスパイシーチキン&トマトピラフのお弁当

こんにちは! 今回は刺激的な辛さが暑い日にたまらなく美味しい スパイシーチキンと 相性◎のトマトピラフのお弁当です。 どちらもフライパン一つで簡単にできますよ^^ *スパイシーチキン ・鶏モモ肉 1枚 下味・・・・パプリカパウダー 大さじ1/2 ・すりおろしにんにく 小さじ1      ・ハーブソルト 小さじ1/2 ・カイエンペッパー又チリペッパー 少々 1.鶏肉は余分な脂肪を取り除き、一口大に切る。 2.調味料をよく揉み込み、冷蔵庫で2時間以上漬ける。  *お弁当の場合、前日の夜から漬けておくといいでしょう。 3.フライパンで皮目からこんが漬り焼き、裏返して蓋をして3分焼く。 4.蓋を取って水分を飛ばす。  *お好みでレモンを絞ってくださいね *トマトピラフ ・トマト1個  ・玉ねぎ1/4個  ・ピーマン2個 ・ご飯1合分  ・顆粒コンソメ 小さじ2  ・コショウ 1.5〜6mmに賽の目切りにした玉ねぎをしんなりするまで炒める。 2.種を取って賽の目切りにしたトマトを加え、水分が飛ぶまで炒める。 3.賽の目切りにしたピーマンを加えて炒め、塩少々を振る。 4.温かいご飯を加えてコンソメ小さじ2で味付け、コショウを振る。 BGM:cant-wait by maya-isac Artlist

再生時間
00:02:53
配信期間
未定
タイトル情報
舛田悠紀子
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。札幌で家庭料理教室を開催するほか、広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。NEXTWEEKENDコラムでは、元気が出るお弁当作りのレシピやコツを連載中。