舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当
再生

ブラウザーで視聴する

舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

舛田悠紀子 保存版!これで彩りに困らない・野菜だけで大満足のお弁当

毎日のお弁当作りのお悩みといえば、 メインは決まってもなかなか副菜が決まらない。 もっと彩りが欲しい。 お弁当でもできるだけ野菜をたくさん摂りたい・・・などなど。 今回はそんな時のヒントになる野菜のレシピをご紹介します。 色んな味付けで、野菜の様々な味わいと彩りを楽しんでくださいね。 *アスパラの春巻き アスパラの旨みを活かす、シンプルな春巻き。カレー塩をまぶすと冷めても美味しいです。 アスパラ  3本 ミニ春巻きの皮 6枚 カレー塩  カレー粉:塩  1:1 1.アスパラは下の固い部分を取り除き、ピーラーで皮をむく。 2.半分に切って、春巻きの皮で巻いていく。小麦粉を同量の水で溶いたノリでしっかり閉じる。 3.アスパラが太い場合はじっくり3分ほどかけて揚げる。 4.熱いうちにカレー塩にまぶす。 *ラディッシュのアンチョビソテー 火を通してももちろん美味しいラディッシュ。お弁当にはしっかり味に仕上げます。 ・ラディッシュ1パック(6〜7個) ・アンチョビペースト 小さじ1 ・レモン汁 小さじ1  ・ガーリックパウダー ・胡椒 1.ラディッシュは半分に切る。 2.フライパンにオリーブオイルとアンチョビペーストを入れて火にかける。 3.ラディッシュの両面をソテーし、ガーリックパウダー、胡椒をふる。 4.火が通ったら火を止めレモン汁をまわしかける。(色鮮やかになり味がしまります。) *野沢菜巻きおにぎり ご飯 お茶碗に軽く2杯程度 野沢菜漬物  3本 あげ玉  大さじ2 めんつゆ 小さじ1 1.あげ玉にめんつゆをまぶしておく。 2.野沢菜は葉は残して、あとは刻んでおく。 3.温かいご飯に刻んだ野沢菜とあげ玉を入れて混ぜる。 4.ラップで形を整えて、さらに広げた野沢菜の葉で包む。 ◉おまけレシピ *にんじんのレモン煮 1.にんじん1本を7.8mmの輪切りにして面取りする。 2.小鍋ににんじんとかぶるくらいの水を入れ、砂糖大さじ2、レモン汁1/2個分、塩ひとつまみを加え、オーブンシートなどを落し蓋してにんじんが柔らかくなるまで煮る。 3.仕上げにレモンの輪切り1/2個分を加え、そのまま冷ます。 *パプリカの胡麻味噌和え 1.パプリカ赤、黄、各1/2個は横半分に切ってから細切りにする。 2.すりごま大さじ1、味噌大さじ1、みりん大さじ1、ラー油少々を合わせてタレを作っておく。 3.パプリカをフライパンで炒め、火が通ったらタレを絡める。 作ったものをお弁当箱に詰めてみました。 野菜だけでも大満足の楽しいお弁当の完成です。 BGM:down-to-get-up-again%20by%20michael-shynes%20Artlist

再生時間
00:04:41
配信期間
未定
タイトル情報
舛田悠紀子
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。札幌で家庭料理教室を開催するほか、広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。NEXTWEEKENDコラムでは、元気が出るお弁当作りのレシピやコツを連載中。