自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜
再生

ブラウザーで視聴する

自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

自家製【冷凍】サラダチキンの作り方〜鶏肉とオリーブオイルだけ〜

タンパク質が豊富なサラダチキン! ダイエットをしている方やトレーニングをしている方、多くの方に人気の食材ですよね。 そんなサラダチキンは【低温調理機】を使えば自宅でも簡単に作れます! オススメは鶏ムネ肉とオリーブオイルだけで作るサラダチキン! しかも、冷凍ストックしておけば、いつでも自分好みのサラダチキンが楽しめますよ。 (材料) ・鶏ムネ肉(皮は除く) 200g ・オリーブオイル 大さじ1 (作り方) ①鶏ムネ肉の皮を取り除き、キッチンペーパーで水気をしっかりふきとる。 ②冷凍用保存袋(冷凍対応、耐熱対応のもの)に鶏ムネ肉とオリーブオイルを入れる。 ③しっかりと空気を抜くために、袋ごと水につけて、中の空気を追い出したところでジッパーを閉じる。 ※袋の中に空気が残っていると、低温調理機での熱の伝わりが悪くなるので、しっかり空気は抜いてください。空気が残っていると未加熱になる恐れもあるので、ご注意ください。 ④低温調理機を70度に設定し、保存袋のままお湯の中に沈める。30分間加熱する。 ⑤お湯から取り出し、流水にかけて一気に冷やす。粗熱が取れたら、水気をしっかり取ってから、冷凍庫に入れて冷凍する ⑥使うときには、保存袋のまま流水解凍。食べる直前にお湯で少し温めると(加熱しすぎに注意)、さらに美味しく食べられます。解凍後は放置せずに早めに食べてください。 ⑦鶏ムネ肉とオリーブオイルのシンプルな味わいを楽しめます。食べる直前に塩をふっても美味しく食べられます。 ※低温調理では高温による殺菌ができないため、方法について衛生的に十分に注意する必要があります。低温調理に関しては自己責任で行ってください。 食材や調理環境などによっても安全面のリスクが異なるため、最終的には自己責任となります。 不安な方は、低温調理機での温度を上げる、加熱時間を延長するなどの対応を取ってください。 (低温調理機) 「 GLUDIA(グルーディア) GLU-INM01 」 https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/yamada-denki/item/3446965018/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title ご覧頂きありがとうございます。 気に入って頂けましたら「フォロー」をお願いいたします。

再生時間
00:00:58
配信期間
未定
タイトル情報
西川剛史
大学在学中から冷凍食品に興味を持ち、冷凍食品会社に就職。冷凍食品の商品開発などの経験を生かし、現在は独立して、冷凍生活アドバイザーとして活動中。冷凍王子としてテレビ番組「マツコの知らない世界」「王様のブランチ」「ヒルナンデス!」「めざましテレビ」など、その他テレビ、雑誌などに多数出演。近著は「ぐぐっと時短&もっと絶品! 決定版 感動の冷凍術」(宝島社)。2016年8月には家庭での冷凍テクニックを理論的に体系的に学べる資格講座として「冷凍生活アドバイザー養成講座」を開講。さらに、冷凍食品開発コンサルタントとして、地方の優れた食材を使った冷凍食品の商品開発にも精力的に取り組んでいる。