自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介
再生

ブラウザーで視聴する

自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に自宅で身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介

自宅待機の過ごし方、ステイホームに何する?ストレス発散に身体を動かし楽しめるグッズを3つ紹介 自宅待機の過ごし方 コロナに負けるな STAY HOME ステイホームに何する? 身体を動かすストレス発散方法 お家でも楽しめるグッズ3つ紹介するよ まずはパンチングマシーン 卓上タイプだから地味に発散もできるよ 次はフラフープ、今どきは組み立て式 怪我をしないようにできる範囲で楽しもう これは便利 懸垂マシーン 我が家は何年も愛用中 工夫次第で色々鍛えらえるね もちろんぶら下がるだけの健康法もアリ 洗濯物干しにも使えて無駄にならない 今だからこそチャレンジしてみない? みんなで楽しむお家時間 ストレス発散は犯罪抑止にもつながります コメント 今回はステイホーム週間に自宅でできそうな発散方法です。 緊急事態宣言、コロナ対策でリモートワークや自宅待機の方が増えています。 ゴールデンウィークはステイホーム週間となり、長い自宅待機待機生活にストレスを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 長引けば長引くほど運動不足やストレスが溜まりますよね。 ストレスが非行や犯罪を引き起こすこともありますし。*下記参考資料記載 すでに欧米では外出制限措置によるストレスと経済的不安によってDVが増加しているとのニュースもあります。(2020/4/8現在) 余ったエネルギーは色々な工夫で発散しながらみんなでこの時期を乗り越えましょう! 今回はそんなストレス発散に自宅で体を動かす方法 1卓上パンチングマシーン 2フラフープ 3懸垂マシーン(ぶら下がり健康器)の3点紹介です。 自宅に居ながらストレス発散できればと思い実際に我が家で使っているものを紹介しました。 1パンチングマシーンは簡単に移動もできますので場所を選ばず便利です。 続けて連打するとなかなか痛いです。 家族の通過スペースに置くと必ずパンチして通るので面白いですね。 ただ、吸盤が何かのタイミングではずれることがありますので近くに人や壊れ物などを置かないことをお勧めします。 2フラフープ これはスペースにもよりますが送られてくるときは案外小さいので通販で頼む場合はお子様と一緒に組み立てができるのも楽しいかと思います。 TVをみながらなど地味に続けられるのにいい運動になります。 動画のフラフープ縄跳びなどはあくまでも使い方の一例です。上に電球等がある場合は割れる恐れがあります。マンション、アパートなどの場合は下の階の迷惑になる場合などはお控えくださいね。 3懸垂マシーン これが自宅での使用率が一番高いです。 3年ほど使っていますが家族が何らかの形でそれぞれが筋トレに使用していて、ただの物干しだけになっていることはありません。 天井や身長に合わせて高さが調整できるようにもなっています。 ちなみに雨の日は実際に物干しに使っていてこれも便利です。家族4人とも一番使用率が高く、ジムに行けない分はこの懸垂マシーンとバーベルなどで補っています。 少し大型ではありますが(動画は一番高い位置にしてあります)3日坊主の筋トレでなければ自宅にあると何かと便利ではないかと思いお勧めしてみました。 普段は護身術をはじめ防犯、防災など危機管理動画を発信しています。 コロナ後は経済不安などにより犯罪が増える可能性もあります。 防犯対策や護身の考え方からも体力の低下は好ましくありません。 散歩など太陽の光に当たるのも大切ですがそれでも室内にいる時間の方が多いかと思います。 室内でもできる範囲で体を動かし、体力維持していただければと思っています。 【動画の注意点 必ずお読みください】 動画にて紹介するグッズや対策は提案やアドバイスであり、健康管理や体力維持、精神安定などその他の様々な事柄において有効であるということを保証しているものではありません。怪我や安全性のリスクも併せ、ご使用ご利用の際はすべて自己責任にてお願いいたします。 防犯・防災・護身術などのお役立ち情報をUPしていきます。 よかったらフォローお願いいたします。 *ストレスと犯罪に対する参考資料 ○心理的ストレスと問題行動に関ずる研究 矯正図書 ○法務省平成26年版犯罪白書 窃盗事犯者と再犯 ■参考情報/Yahoo!ショッピング 懸垂マシーン ぶら下がり健康器 XK-011A https://shopping.yahoo.co.jp/products/z459s5l9m4?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products …

再生時間
00:01:05
配信期間
未定
タイトル情報
おりえ
総合危機管理評論家。女性護身術師としても活動中。2014年世界硬式空手道連盟女子チャンピオン。防犯設備士、危機管理士の知識も生かし、実際の犯罪データーや事例などを活用した防犯セミナーや講演会を全国で展開。高齢者には特殊詐欺対策、企業では職場の防犯や通勤の痴漢対策と冤罪対策、自宅セキュリティ対策、女性の防犯、ハラスメント問題、学校防犯教室、防災対策、避難訓練アドバイス、護身術付きセミナーなど危機管理に幅広く対応。皆に興味を持ってもらえる防犯防災を目指し、NHK「美スポ」フジテレビ「モノシリーのとっておき」MX「5時に夢中」などメディア出演やご当地ヒーローとの競演、雑誌監修など様々な活動も行う。