腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ
再生

ブラウザーで視聴する

腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

腹ペコさんも大食いさんもいらっしゃい。バスタブいっぱいのドーナツ

おやつ部門の揚げ物の代表格。それは「ドーナツ」。甘くてふわふわな食感で、揚げてある生地が最高ですよね。 そんなドーナツをバスタブいっぱいに詰めて食べられる、夢のような場所がアメリカのカリフォルニア州にあるんです。 それがUniversal Cityの中にある「 Sparky’s Mini Donuts 」。  創始者のTrish Conklinさんが何か話題性のあるものを作りたいと言って始めたのがこのバスタブドーナツ。中に詰められているドーナツは、ミニドーナツとはいえ、その数なんと120個。おもしろいアイデアではあるものの、圧倒的に量が多いこの商品に対してそこまで売れることを期待していなかったらしいが、物の見事に大ヒット。 今では1日に3万個近く売れ、バスタブのストックもすぐ無くなってしまうくらいに繁盛している。 気になるドーナツの作られ方だが、その工程は至ってシンプル。秘伝のレシピをもとに作られた極上のドーナツ生地を個一個丁寧に揚げて、仕上げにふんだんにシナモンシュガーをまぶす。 ドーナツは袋に詰めるもよし、バケツに詰めるもよし。でもやっぱりバスタブに詰めて食べたいですよね。 そのまま食べても美味しいドーナツだが、ダークチョコレートソース、キャラメルソース、さらにはホワイトチョコレートにディップ して食べることもできる。 ハリウッドのユニバーサルスタジオの隣のユニバーサルシティウォーク に位置するこのお店。ユニバに遊びに行った帰りに立ち寄るのもいいですね。でもハリウッドに行く予定がなくても、サンフランシスコのPier39にも姉妹店の「 Trish’s Mini Donuts 」があるから大丈夫。 カリフォルニアに行った際は、ぜひバスタブいっぱいのドーナツ体験してみてね。

再生時間
00:00:57
配信期間
未定
タイトル情報
BuzzFeed Japan
日々のニュースからエンターテイメント、お役立ち情報まで、幅広い情報を発信。
GYAO! 広告

映像一覧