空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」
再生

ブラウザーで視聴する

空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

空飛ぶタクシーの有人飛行に成功! 農業用大型ドローンも開発する「Volocopter」

ドイツのVolocopter社が以前から開発しているのは空飛ぶタクシー「Volocity 2X」。 2019年10月にはじめて有人飛行を成功。約1.5kmの距離を高度40メートルで2分間飛行した。場所はシンガポールの有名なホテル、マリーナベイだ。 Volocopter社が思い描くのは、一日に10,000人が空を移動する未来計画。Uberのようにアプリでドローンを呼んで搭乗。目的地に到着したらドローンは勝手に基地に戻ってくれる、全てがスマホとドローンで完結する移動手段を目指す。 最大の特徴は滑走路を必要とせず、騒音が少ないことだそう。 詳しい情報は公式サイトからチェックできる。 農業用大型ドローンも開発 Volocopter社はJohn Deere社と農業用大型ドローン「VoloDrone」も開発した。200kgの積載が可能で、種子や作物保護剤を散布できるドローンだ。 最高時速は100kmで最大35kmの移動ができる。30分の飛行が可能なリチウムイオン電池を搭載。 ヘリコプターと異なり、ドローンは飛行高度が低いため1時間で最大6haもの土地をカバーできる。農業をテクノロジーによって効率化できそうだ。 ・・・ 空の移動も農作物のお世話もドローンにおまかせの未来へ? Volocopter Volocopter

再生時間
00:01:01
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧