空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」
再生

ブラウザーで視聴する

空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

空を飛んでコンビニへ行く時代に? 空飛ぶバイク「The SPEEDER」

個人用ジェットパック「JetPack JB-9」で話題になった、ロサンゼルスのすぐ北にあるサンフェルナンドバレーに本拠を置くJetPack Aviation社が、今度は空飛ぶバイクを開発中のようだ。 4機のジェットエンジンを搭載し、最高時速240kmで飛行できる一人乗りの「The SPEEDER」。バイクのように前傾姿勢で搭乗し、飛行制御はフライ・バイ・ワイヤ方式。地上を走るバイクよりも安定して空を飛べるようだ。 前方の12インチのタッチスクリーンは、表示する情報をカスタマイズ可能。高度や使用可能燃料、燃料燃焼率、バッテリーの状態と充電率、エンジン回転数、エンジン排気ガス温度などさまざまな情報を表示できる。 重量制限は113kg。飛行時間は11分〜22分。燃料は、灯油/ジェット燃料/ディーゼルを使用する。約4200万円で市販予定。 免許無しで飛べるバージョンも The SPEEDERは、操縦にパイロットの免許を必要としない「Ultralight Version」と飛行するために民間パイロットの免許が必要な「The Experimental Version」の2バージョンが用意されている。 前者は必要なトレーニングをJetPack Aviationまたは認定トレーニングセンターのいずれかで受けることができる。ただし、飛行速度が毎時60マイルに制限される予定のようだ。 後者には、燃料や速度の制限はなし。FAA(連邦航空局)認定のジェットVTOLインストラクターである、カリフォルニアのJetPack Aviation社のトレーニング施設で完全なトレーニングを受けられる予定。 軍用・商用に無人機バージョンも開発中 民間用と違い、軍用・商用バージョンのThe SPEEDERは自立飛行が可能なうえに、エンジン推力が1200ポンド(民間700ポンド)に強化されている。 また、パイロットシートを外してカーゴポッドなどを載せることで無人運搬機に変形。戦場での負傷者を救済や救急隊の移動など、人命救助が必要な状況でも活躍できる。 ・ ・ ・ 今後数年以内に完成予定という「The SPEEDR」。お値段が一般人が手を出すには辛いところではあるが、ちょっとコンビニへ行くのも空を飛ぶ時代になるかも…?

再生時間
00:00:40
配信期間
未定
タイトル情報
bouncy / バウンシー
「bouncy」は、「動画」をメインにファンとコミュニケーションする、ミレニアル世代のための「テクノロジー&ガジェットメディア」です。 未来を実現する最先端のテクノロジー つい欲しくなる新しい概念のプロダクト 思わず驚嘆する秀逸なアイデア 世の中を良い方へと導く社会性のある取り組み 見る者の心を掴む創造性あふれるアート 今まさに、世界中で起きているこれらの出来事を、編集部で集め、調べ、取材し、わかりやすい動画と共に毎日お届けします。
GYAO! 広告

映像一覧