知っておこう!冬の子どもの肌対策って?
再生

ブラウザーで視聴する

知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

知っておこう!冬の子どもの肌対策って?

Q1. 冬の肌に大切なことって? →まず乾燥させないこと、そして外気にさらさないこと、保湿剤の使用が大切! ポイント:外出時は手袋・靴下を着用! . Q2. 肌の乾燥の見極め方は? →触ってガサガサしているか…が判断基準! 放っておくと…肌が痒くなり、掻きこわしたり、赤みが出てしまう こうなると保湿剤だけでは改善に時間がかかり、本人も治るまで痒さがつらい . Q3. 冬の保湿剤の選び方 →ワセリン、プロペトなどの油脂性軟膏がオススメ 塗りやすいローションタイプを使いがちだけど、乾燥が目立つ時は、クリームタイプやワセリンタイプを使おう! ポイント:唇の乾燥にはワセリンがオススメ . Q4. 保湿剤の正しい塗り方 →指関節1つ分で手のひら2枚分を塗りましょう ティッシュをつけても落ちないくらいが目安 毎日、続ける事が大切!入浴後1日1回だけでも続けよう なかなか塗らせてもらえない時は… お風呂上がりは手早く体をふいて本人が眠ってからゆっくり保湿しよう . Q5. 受診の目安は? →おうちで保湿しても良くならない場合は、はやめの受診がオススメ 一時的に薬を使うことで、子どものつらさが軽くなる 症状が落ち着けば、普段通り保湿剤のみで対応できる! 監修 : 小児科医 藤原摩耶先生 出演 : あかねさん もとくん みおりんちゃん

再生時間
00:01:13
配信期間
未定
タイトル情報
mamatas(ママタス)