白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!
再生

ブラウザーで視聴する

白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

白井ありさ 正月太りに♪ヘルシー白菜レシピ【ロール白菜】レンジで簡単!すぐできる!

お正月が明けましたがいかがお過ごしでしょうか。日常に戻り、テレワークも増えたので普段外出する機会や、運動する機会が減った方も多いかと思います。年末年始に食べぎてしまい、この時期になるとちょっと体型が気になるなぁ、という方やダイエットを始める方も多いですよね。 今回はそんな正月太りにおすすめしたい、レンジで簡単に作れるヘルシーレシピをご紹介します。今年安く手に入る「白菜」を使った「白菜ロール」。豚バラ肉と一緒にくるくると巻き、トマト缶と調味料と一緒にレンジ加熱しました。「ロール」がつく料理名は、一般的には「ロールキャベツ」が思い浮かぶと思いますが、手間がかかってなかなか作る気になりませんよね。このレシピは調味料も混ぜ合わせずに、どんどん耐熱ボウルに加えていき、ラップをかけてレンジで煮込みます。あっという間に完成し、手抜きに思わせない味です♪ 巣篭もりで鍋をする機会が多く、鍋には飽きてしまった!という方にもぜひお試しいただきたいレシピです。何より、簡単なのに見栄えがするのは嬉しい一品♪ぜひお試しください。 【材料】1人前 白菜 1枚(約100g) 豚バラ肉 2-3枚(約50g) 塩こしょう 適量 (a)トマト缶 150g (a)コンソメ 小さじ1/2 (a)醤油 小さじ1/4 (a)砂糖 小さじ1/2 ピザ用チーズ 10g 黒こしょう 少々 パセリ 適量 【作り方】 ①白菜を耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて600wのレンジで1分加熱する ②取り出したら芯の部分を細切りにする ③豚バラ肉の両面に塩こしょうをふり、②の白菜の葉の部分にのせ、芯をのせて巻く ④耐熱ボウルに③の白菜で巻いた豚肉を乗せ、その上に(a)をかける ⑤ラップをして600wのレンジで5分加熱し、取り出したらお皿に盛り、ピザ用チーズをのせてさらに600wで30秒加熱する ⑥仕上げに黒こしょう、パセリをかける 【ポイント】 ・④の時、白菜の巻き終わりが下にくるようにしましょう ・調味料の(a)は混ぜ合わせる必要はありません ■参考情報/Yahoo!ショッピング 《イタリア産トマト缶 日持ちする缶詰は巣篭もりに便利!まとめて買いだめで安くお得に!》 https://shopping.yahoo.co.jp/products/f596fb9d6a?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products 【かっこよくておしゃれ!BALMUDAの電子レンジ】 https://shopping.yahoo.co.jp/products/4980699314?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products 《材料を混ぜたり、加熱したり!耐熱ガラス保存容器 持っていると便利!》 https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4eocrgadp?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products ビジュアルフードクリエイター協会会長 白井ありさ

再生時間
00:01:07
配信期間
未定
タイトル情報
白井ありさ
フジテレビ「笑っていいとも!3Dキャラごはんコンテスト」2回優勝後、雑誌・TVにて多数出演。料理教室の講師を務めつつ企業のレシピ開発、販売促進に携わる。2014年、obentoの世界大会で準優勝する。上智大学卒業後、大手食品メーカーの開発営業を経て独立。現在はビジュアルフードクリエイター協会の会長を務めつつ、デパ地下のお弁当惣菜のプロデュース、企業のレシピ開発を中心に活動。アジア圏でもメディアの出演・現地でのワークショップを開催。見た目にインパクトのある料理をきっかけに食べることの楽しさ・作ることの大切さを伝える食育を推進している。