痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。
再生

ブラウザーで視聴する

痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。みんなで被害を情報共有。

痴漢撲滅プロジェクト 【痴漢レーダーで情報共有を】 痴漢レーダーで被害を可視化、痴漢撲滅プロジェクト第一弾。 みんなで被害を情報共有。 動画の内容 痴漢レーダーで情報共有を 共有できる痴漢レーダー まず最寄り駅を調べてみよう! 傾向が一目でわかるよ 被害報告の詳細 被害に遭った時も見た時も まずは被害タイプを報告して 後でゆっくり情報修正できるよ 落ち着いてから場所や時間 加害者の風貌なども入れてね 一人一人の声をみんなの声に 痴漢撲滅プロジェクト始動 まずは情報共有に 痴漢レーダーに登録 みんなで声をあげましょう 動画中の数値 警視庁発表の2018年痴漢被害数は2843件 【痴漢レーダー】被害共有件数*745件/2.6万名 (月) 主な被害対象者になりえる10~49歳までの女性(2300万人にリーチした場合) 犯罪認知件数より実際の被害状況は発表の220倍、約65万件あるのではないかと想定される 防犯アドバイス 実は海外からはCHIKANと表現されるほど日本は痴漢大国という事実はご存じですか? 痴漢は犯罪であり暴力です。 世界が認める痴漢大国『痴漢は当たり前』『仕方がない日常の一つ』これはあってはならない異常な事なのです。 今回紹介した痴漢レーダーはアプリで被害状況を可視化、共有してみんなで助け合い、社会を変えていこうという取り組みの一つです。 一人一人の声が見え、実際の痴漢の被害や件数が明らかになり、問題部分が可視化されることにより改善に向けた社会的な構造改革へもつながっていくのではないでしょうか?痴漢レーダーは簡単に操作できます。 通勤、通学駅など気になる場所の被害データーが見れるので自身の防犯対策の参考にしたり心構えも変わってきますよね。 被害時、また被害を見た時でも登録して落ち着いてからの情報修正や詳細(被害状況、日時、場所、時間、加害者風貌、詳細)を任意で入力することができます。 また、今回ご紹介できなかった機能(ダミー電話で痴漢をけん制する等)や自分でできる被害防止対策なども順次紹介していきたいと思います。 *痴漢レーダーについては上記のほか、さらに痴漢対策機能の追加準備もあるようです。 今後はYAHOOクリエイターズ動画内でも痴漢撲滅に向け被害側の対策、加害者・加害予備軍への働きかけ、冤罪優先の考え方問題等、様々な角度からのアプローチをシリーズ化して痴漢撲滅に向け、打ち出していきたいと考えています。 弱い立場が我慢する、そんな非常識はもう終わりにしたい。 誰にも相談できない、自分だけが不安の中に取り残されている、そんな被害がなくなるようにみんなで声を上げませんか? 取材協力 株式会社キュカ (QCCCA)  ビッグデータで痴漢を撲滅 痴漢レーダー 【動画の注意点 必ずお読みください】 動画にて紹介する防犯内容や提案はアドバイスであり、すべての犯罪において有効であるということを保証しているものではありません。ご使用ご利用の際は自己責任にてお願いいたします。 防犯・防災・護身術などのお役立ち情報をUPしていきます。 よかったらフォローお願いいたします。

再生時間
00:00:48
配信期間
未定
タイトル情報
おりえ
総合危機管理評論家。女性護身術師としても活動中。2014年世界硬式空手道連盟女子チャンピオン。防犯設備士、危機管理士の知識も生かし、実際の犯罪データーや事例などを活用した防犯セミナーや講演会を全国で展開。高齢者には特殊詐欺対策、企業では職場の防犯や通勤の痴漢対策と冤罪対策、自宅セキュリティ対策、女性の防犯、ハラスメント問題、学校防犯教室、防災対策、避難訓練アドバイス、護身術付きセミナーなど危機管理に幅広く対応。皆に興味を持ってもらえる防犯防災を目指し、NHK「美スポ」フジテレビ「モノシリーのとっておき」MX「5時に夢中」などメディア出演やご当地ヒーローとの競演、雑誌監修など様々な活動も行う。