異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」
再生

ブラウザーで視聴する

異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

異世界食堂 第6話 「サンドイッチ」「じゃがバター」

まで

「サンドイッチ」サラとハインリヒの、メンチカツサンドとエビカツサンド論争の声が響くねこや。そこへ、各々に好物を食べていた他の常連客がこぞって参戦し、遂には、どのサンドイッチが一番美味しいか論争が始まってしまう。「じゃがバター」最後の客、赤の女王が帰り、静かになったねこや。一息ついたところで、開店前の約束通り、店主がアレッタにダンシャクの実を使った簡単な料理を教え始める。ダンシャクの実に対するアレッタの印象を変えることができるのか。

キャスト
店主:諏訪部順一 アレッタ :上坂すみれ クロ:大西沙織 赤の女王:伊藤 静 アルトリウス:清川元夢 タツゴロウ:大塚芳忠 アルフォンス:立木文彦 サラ:安野希世乃 ハインリヒ:杉田智和
スタッフ
原作:犬塚惇平 原作イラスト:エナミカツミ 監督・シリーズ構成:神保昌登 キャラクターデザイン:佐野隆雄・佐野恵一 プロップデザイン:森木靖泰 美術監督:片平真司 色彩設計:水本志保 撮影監督:佐藤 敦 編集:近藤勇二 音楽製作:フライングドッグ 音響監督:土屋雅紀 音響制作:グルーヴ アニメーション制作:SILVER LINK.
再生時間
00:23:50
配信期間
タイトル情報
異世界食堂
七日に一度、その扉は開かれる
オフィス街に程近い商店街の一角、雑居ビルの地下一階にある、猫の絵が描かれた看板が目印の「洋食のねこや」。どこにでもありそうなこの洋食屋の扉は、週に一度“特別営業”の土曜日にだけ「異世界」とつながる。 向こうの世界の様々な場所に現れる扉を通じてやってくる、文化も、種族すらもバラバラな「向こうの世界」の客たちが舌鼓を打ってしまう、不思議な“魅力”を持った料理がここ「異世界食堂」にはある。この店で生まれる異世界と現代、食堂に集う人々と店主、そして料理との一期一会を描く、温かい出会いの物語。
更新予定
水・土 00:00