田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い
再生

ブラウザーで視聴する

田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

田中圭、吹替初挑戦で父親としての思いをぶつける「根性論でやりました」“20歳差”の役に戸惑い

 俳優・田中圭(34)が5月31日、都内で行われた映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の初日舞台あいさつに登壇。田中が演じたのは、カイル・チャンドラー(53)が演じるマーク・ラッセル役だったが、年齢が20歳近く離れていることもあり、オファーを受けたとき「ゴジラ? カイル・チャンドラー?って思いました」と恐れ多くも挑戦したことを明かした。  今作が吹替初挑戦の田中は「もちろん技術的にも大変だったんですけど」といい「年齢の差が、これは大丈夫なのかなと思っていた」と悩みを打ち明けた。さらに「アフレコも、ほかの方の声はまだ入ってなくて、(渡辺)謙さんの声だけが入っていて格が違うなあと思いましたし、これ僕で良いんですか?って聞きましたね」と振り返った。それでも「お父さんとしての想いをマークにぶつけてくださいと言われたので、根性論でやりました」と最後は気合いでこなしたことを話した。  国民的怪獣『ゴジラ』は1954年11月に映画第1作が公開され、これまでに国内で32作を製作。シリーズ累計動員数は1億人を突破している。ハリウッド版『ゴジラ』最新作は、前作『GODZILLA ゴジラ』(2014年公開)から5年後の世界が舞台。モスラ、ラドン、キングギドラらの神話時代の怪獣たちが復活し、世界は破滅へと向かう。  この日はそのほか、木村佳乃(43)、芦田愛菜(14)も出席した。

再生時間
00:03:18
配信期間
未定
タイトル情報
オリコン
芸能情報を毎日更新!
GYAO! 広告

映像一覧