猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー
再生

ブラウザーで視聴する

猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

猪俣早苗 郷土料理がカレーになって新境地を切り開いた!いも煮カレー

山形県の郷土料理、いも煮。 そのいも煮をカレーにしたのが今回の一品です。 「いも煮」と一言で言っても県内の地域によって、ちょっと違いがあるのが面白く深いのです。 牛肉を使って醤油仕立て、豚肉を使って味噌仕立ての違いが有名です。 もっと知らべると、醤油仕立てでも味噌を隠し味にしたりとか細かくは4つに分かれているみたいです。 カレーになっているのは、牛肉を使った醤油仕立て。 和の雰囲気がぐいぐいくるかと思ったら、しっかりスパイスもきいている。 これは新しい世界を教えてくれる一品なのではないかと思っています。 サトイモやこんにゃくがこんなにカレーにあうことを教えてくれたカレーでもあります。 そして何より、パッケージ写真より中身がスゴイ!というレトルトカレーがあるとは…! 本当に写真で損しているような気がします。 実際は写真の3倍くらいは具が多くて大きいのですから! いも煮のシメはカレーしかない! そう思えてくるほど完成度が高い、山形県のカレーです。 * 内容量:220g 価格:756円 購入場所:https://bit.ly/3HiRUvR * ご覧いただきありがとうございます! まだまだたくさんのカレーがありますので、どんどん紹介していきます! 気に入っていただけましたら、フォローをお願いいたします。

再生時間
00:00:32
配信期間
未定
タイトル情報
猪俣早苗
ご当地レトルトカレーマニア、ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」代表、(一社)ご当地レトルトカレー協会代表理事 2013年からご当地レトルトカレーに目覚め、食べるカレーはほぼご当地レトルトカレーのみ。独自の視点とルートで仕入れた日本で唯一の専門店「カレーランド」を運営。もっとこだわりたくて2017年12月(一社)ご当地レトルトカレー協会設立。毎年3月2日をご当地レトルトカレーの日に制定。ご当地レトルトカレー最大の特徴、ご当地食材とその地域の魅力からカレーを伝える。