猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ
再生

ブラウザーで視聴する

猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

猪俣早苗 結局どれが一番辛い?気になったから食べてみた!日本一辛い黄金一味シリーズ

京都の黄金一味を使ったカレーには、スタンダードなビーフカレーの他に異国の風吹くものもあります。 ビーフカレーは何度か食べているのですが、他の2種は気になりつつも辛さに怯え食べていませんでした。 でもやっぱり気になる!結局どれが一番辛いんだろう? というわけで、ビーフカレーは体験済なのでその他の2種を一気に食べてみました! グリーンカレーはジャガイモ、ニンジン、竹の子の食べごたえはあるものの、辛くて食べていられないというくらいの辛さです。 ジャガイモの甘さに一瞬ホッとできるくらい全体的に辛い! ココナッツも割と強く感じるので、本物のグリーンカレーってこんな感じなのかな、と思いながら食べると辛さが和らぐ気がします。 あくまでも「気がするだけ」で、尖った辛さが畳みかけてくることに変わりまはありません。 バターチキンマサラは、「マサラ」とあるくらいだから、知っているバターチキンカレーよりも辛いだろうなと予想はしていました。 確かに辛いのですが、まろやかな辛さです。 野菜の甘みとバターのまろやかさが辛みを包んでくれているようで、比較的食べやすく感じました。 それでもやっぱり、少しずつ辛さが蓄積していくので十分辛いです! とても気になっていた「どれが一番辛いのか?」の答えは 1位 グリーンカレー 2位 ビーフカレー 3位 バターチキンマサラ このような結果ではないでしょうか。 そして個人的に1番好きなのは、ビーフカレーのキリッとした辛さです! 【辛旨さでごはんが消える!日本一辛い黄金一味仕込みのビーフカレー】 https://creators.yahoo.co.jp/inomatasanae/0300050534 * 内容量:200g 価格:540円 ■参考情報/ヤフーショッピング 日本一辛い黄金一味仕込みのアジアングリーンカレー https://bit.ly/30LTnXA 日本一辛い黄金一味仕込みのバターチキンマサラ https://bit.ly/2WZONnA 日本一辛い黄金一味仕込みのビーフカレー https://bit.ly/2CEhz6j * ご覧いただきありがとうございます! まだまだたくさんのカレーがありますので、どんどん紹介していきます! 気に入っていただけましたら、フォローをお願いいたします。

再生時間
00:00:48
配信期間
未定
タイトル情報
猪俣早苗
ご当地レトルトカレーマニア、ご当地レトルトカレー専門店「カレーランド」代表、(一社)ご当地レトルトカレー協会代表理事 2013年からご当地レトルトカレーに目覚め、食べるカレーはほぼご当地レトルトカレーのみ。独自の視点とルートで仕入れた日本で唯一の専門店「カレーランド」を運営。もっとこだわりたくて2017年12月(一社)ご当地レトルトカレー協会設立。毎年3月2日をご当地レトルトカレーの日に制定。ご当地レトルトカレー最大の特徴、ご当地食材とその地域の魅力からカレーを伝える。